蝋梅(ロウバイ)2020年の名所から穴場までおすすめスポット<関東・東京近郊>

蝋梅 名所 東京

関東・東京近郊では、1月の寒い時期に蝋梅(ロウバイ)は見頃を迎えます。

冬の澄みきった空の下で、美しく咲く黄色い蝋梅の名所をご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

群馬県の蝋梅(ロウバイ)の名所

①ろうばいの郷

ろうばいの郷

群馬県安中市松井田町にある「ろうばいの郷」は、遊休農地に地元の農家の方がロウバイの木を植えはじめたことからはじまりました。

現在では、約1,200株・12,000本のロウバイを見ることができます。

<詳しくはコチラ>
2016-04-26_2140

 

②新井ろう梅園

新井ろう梅園

新井ろう梅園は、「ろうばいの郷」と同じく、群馬県安中市松井田町にあります。

約700株・7,000本のロウバイが植えられていて、園内では地元野菜なども販売されています。

<詳しくはコチラ>
2016-04-26_2140

 

栃木県の蝋梅(ロウバイ)の名所

③清水寺

清水寺 ロウバイ

栃木市大平町に建つ清水寺では、冬でも花を楽しめるようにと地元住民らが中心となって植えた約100本のロウバイが咲き誇ります。

観音堂周辺の斜面に植えられているため、少し離れた場所からの眺めがとても素晴らしいです。

また、階段を上がったところからの田園風景も見ごたえがあります。

<詳しくはコチラ>
2016-04-26_2140

 

埼玉県の蝋梅(ロウバイ)の名所

④長瀞宝登山ロウバイ園

宝登山 ロウバイ
秩父の長瀞町にそびえたつ標高497mの宝登山山頂に咲く蝋梅(ロウバイ)は、関東一の眺望といっても過言ではありません。山頂までは、ロープウィエで簡単に行くこともでき、毎年3,000本の蝋梅(ロウバイ)を見るために、全国から多くの観光客が訪れます。

蝋梅(ロウバイ)の種類は「素心蝋梅梅」「和蝋梅」「満月蝋梅」の三種類を観賞することができます。

<詳しくはコチラ>
2016-04-26_2140

 

⑤所沢航空記念公園のロウバイ園

所沢航空公園 ロウバイ

埼玉県所沢市にある「日本の航空発祥の地」として知られる所沢航空記念公園では、約100本のロウバイが植えられているロウバイ園があります。

ロウバイ園の近くには、日本庭園もあり、そこではお抹茶などを楽しむことができます。

<詳しくはコチラ>
2016-04-26_2140

 

⑥古代蓮の里

古代蓮の里 ロウバイ

埼玉県行田市にある古代蓮の里には、寄付によって植えられたロウバイが248本が植えられています。

見頃の時期には古代蓮会館で「ロウバイまつり」が開催され、様々なイベントが催されます。

<詳しくはコチラ>
2016-04-26_2140

 

⑦石井実生園

石井実生園 ロウバイ

埼玉県さいたま市見沼区にある花木の生産農場の石井実生園では、約300本のロウバイが植えられています。

見頃の時期になると「ロウバイまつり」が開催されます。

一般の人でも無料で中を見ることができ、花の直売などもされています。

<詳しくはコチラ>
2016-04-26_2140

 

東京の蝋梅(ロウバイ)の名所

⑧府中市郷土の森博物館

府中郷土の森 蝋梅
東京の府中市にある「府中市郷土の森博物館」には、約90本の蝋梅(ロウバイ)が咲きます。園内では蝋梅(ロウバイ)だけでなく、同じ時期に咲く「八重寒紅」や「八重野梅」などの梅も観賞することができます。

また、復元された歴史建造物やプラネタリウムなど花以外での楽しみ方もあるのがおすすめポイントです。

<詳しくはコチラ>
2016-04-26_2140

 

⑨国営昭和記念公園

昭和記念公園 ロウバイ
東京都立川市と昭島市にまたがる広い公園内には、4箇所のロウバイの見所があり、約600本咲いているといわれています。

同じ時期には、早梅や水仙、サザンカ、ツバキなども楽しむことができます。

<詳しくはコチラ>
2016-04-26_2140

 

⑩神代植物公園

神代植物公園 ロウバイ
東京都の調布市にある神代植物公園には、約40本のロウバイが甘い香りを漂わせながら公園内に咲いています。

同じ時期には、早咲きで知られている八重寒梅などの早梅やツバキなどを観賞することができます。

<詳しくはコチラ>
2016-04-26_2140

 

⑪京王百草園

百草園 ロウバイ
東京都日野市にある京王百草園には、約60本のロウバイが咲き園内を黄色く彩っています。

同じ時期には、早梅や水仙も見頃を迎えはじめています。

<詳しくはコチラ>
2016-04-26_2140

 

⑫新宿御苑

新宿御苑 蝋梅
新宿御苑の広い公園内にもロウバイが鮮やかに咲いています。

とくにサービスセンター前に咲くロウバイの隣には、寒桜も咲いているので、ロウバイの黄色と寒桜のピンクが冬の公園とは思えないほど華やかな景色を演出してくれています。

<詳しくはコチラ>
2016-04-26_2140

 

⑬小石川後楽園

小石川後楽園 ロウバイ

咲いているロウバイの数は多くありませんが、東京ドームのすぐそばでロウバイを楽しむことができる場所です。

<詳しくはコチラ>
2016-04-26_2140

 

⑭吉野梅郷

吉野梅郷 蝋梅

東京都青梅市にある吉野梅郷には、約500本のロウバイが植えられています。

山の上から眺める青梅市の街とロウバイの景色は絶景です。

<詳しくはコチラ>
2016-04-26_2140

 

神奈川県の蝋梅(ロウバイ)の名所

⑮松田町寄ロウバイ園

松田 ロウバイ
鎌倉にあるお寺にも蝋梅(ロウバイ)が咲いています。

神奈川県足柄上郡松田町にある日本最大級のロウバイ園です。

地元の中学校の卒業生が250本を植えたことからはじまり、現在では20,000本以上のロウバイが植栽されています。

観光客も年々増加し、脚光を浴び始めています。

<詳しくはコチラ>
2016-04-26_2140

 

⑯鎌倉のお寺

鎌倉 蝋梅
鎌倉にあるお寺にも蝋梅(ロウバイ)が咲いています。

ひとつひとつのお寺に咲く蝋梅(ロウバイ)の本数は、決して多くはありませんが、お寺めぐりをしながらそれぞれのお寺に咲く蝋梅を楽しむことができます。

明月院、浄智寺、東慶寺、宝戒寺、光則寺、長谷寺などで観賞することができます。

<詳しくはコチラ>
2016-04-26_2140

 

⑰西方寺

西方寺 蝋梅
横浜市港北区新羽町に建つ西方寺の境内にロウバイが咲いています。

花寺としても有名なお寺で、冬には茅葺屋根の本堂横に見事なロウバイが咲いていて、地元の人を楽しませてくれています。

<詳しくはコチラ>
2016-04-26_2140

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事と広告



コメントを残す