羽黒山の蝋梅(ロウバイ)2021年の見頃と現在の開花状況は?|栃木県宇都宮市今里町

羽黒山 ロウバイ

栃木県宇都宮市今里町にある羽黒山へ蝋梅(ロウバイ)を見に行ってきました。

山頂部に鎮座する羽黒山神社の鳥居前の参道には約50本のロウバイが植えられていて、見頃の時期には絶景とともに美しい黄色い花を見ることができ、「ろうばいまつり」も開催されます。

そんな様子を写真と動画でお伝えするとともに、見頃の時期や現在の開花状況などの情報をご紹介していきます。

スポンサーリンク

羽黒山のロウバイの見頃

羽黒山のロウバイの見頃は、例年2月上旬から2月中旬頃です。

その年の天候にもよりますが、早いと1月の中旬頃から咲き始める年もあるようです。

羽黒山 ロウバイ 見頃

羽黒山のロウバイの現在の開花状況

現在のロウバイの開花状況について日々更新して教えてくれるサイトなどを見つけることができませんでした。

なので、実際にロウバイを見に行った人たちがツイッターなどのSNSに載せている情報で確認することをおすすめします。

→羽黒山のロウバイの現在の開花状況はこちら(Yahoo!リアルタイム検索)

羽黒山 ロウバイ 開花状況

羽黒山のロウバイが咲いている場所

羽黒山のロウバイが咲いている場所は、羽黒山神社の鳥居前の参道になります。

下の写真だと羽黒山神社のすぐ近くの赤い鳥居周辺になります。

現在地(一の鳥居)からロウバイまで、私の場合ですと35分かかりました。

羽黒山 ロウバイ 場所

ロウバイが植えられている場所のすぐ近くには駐車場があるので、車で簡単に行くことができます。

羽黒山 ロウバイ 駐車場

羽黒山の「ろうばいまつり」

2月上旬の節分祭に合わせて「ろうばいまつり」予定されています。

羽黒山 ろうばいまつり

羽黒山のロウバイの写真

羽黒山は標高438mの低山です。

羽黒山 宇都宮

ロウバイが咲いている場所までの道のりについては、羽黒山登山してきたページに詳しく載せていますので、こちらをご覧ください。

低山ですが、普段運動していなかったのでちょっと疲れました。

 

ロウバイが植えられている場所の周辺には、ベンチが設置してあるので、ゆっくりと座って景色を楽しむことができます。

羽黒山 蝋梅

ネットを見ると植えられている本数は50本から60本くらいと書かれていたので、それほど期待していなかったのですが、想像以上に素晴らしかったです。

羽黒山神社 ロウバイ

ちょうど見頃の時期に訪れることができたので、満開の可憐なロウバイとその香りに包まれることができました。

羽黒山神社 蝋梅

宇都宮 ロウバイ

すぐ近くには、展望台が設置してあります。

羽黒山 展望台

展望台からの景色は、絶景です。

晩秋から来春のよく晴れた朝には、ここからスカイツリーも見ることができるそうです。

羽黒山 ロウバイ 展望台

宇都宮 蝋梅

黄色いトンネルのようになっていました。

栃木 ロウバイ

蝋梅の甘い香りに包まれます。

栃木 蝋梅

宇都宮市 蝋梅

宇都宮市 ロウバイ

栃木県 ロウバイ

栃木県 蝋梅

羽黒山神社と密嶽神社の御朱印とご利益については、別のページに詳しく載せていますので、こちらをご覧ください。

 

【動画】羽黒山のロウバイの景色

羽黒山のロウバイの景色を動画にしました。

あまり多くの人に知られていないロウバイの穴場スポットの様子をぜひ動画でもご覧ください。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事と広告



コメントを残す