東武トレジャーガーデンのチューリップ 2018見頃・開花状況は?

群馬県館林市堀工町にある東武トレジャーガーデンへ遊びに行ってきたのですが、チューリップがとても素敵だったので、写真と動画でご紹介していきます。 また、チューリップの見頃や開花状況についての情報もお伝えしていきます。 東武トレジャーガーデンのチューリップの見頃 東武トレジャーガーデンのチューリップの見頃は、例年4月上旬から4月下旬頃までです。 東武トレジャーガーデ

続きを読む

東武トレジャーガーデンの藤 2018見頃・開花状況は?

群馬県館林市堀工町にある東武トレジャーガーデンへ行ったところ、藤棚がとても美しかったので、写真と動画といっしょにご紹介していきます。 また、藤の見頃の時期や開花状況についてもお伝えしていきます。 東武トレジャーガーデンの藤の見頃 東武トレジャーガーデンの藤の見頃は、例年4月中旬から5月中旬頃です。 東武トレジャーガーデンの藤の開花状況 藤の開花状況については、

続きを読む

東武トレジャーガーデンのリナリア 2018の見頃・開花状況は?

群馬県館林市堀工町にあるガーデン施設、東武トレジャーガーデンへ行ってきました。 ヨーロッパの街並みのようなガーデン内には、四季折々様々な花を楽しむことができます。 今回は、パステルカラーに彩られたリナリアを写真と動画でお伝えするとともに、見頃の時期や開花状況についてもご紹介していきます。 東武トレジャーガーデンのリナリアの見頃 リナリアの見頃は、春から初夏にかけてで

続きを読む

東武トレジャーガーデンのネモフィラ 2018の見頃・開花状況は?

群馬県館林市堀工町にある東武トレジャーガーデンへネモフィラを見に行ってきました。 約80万株のネモフィラが緑に囲まれた世界を青一面にしている景色は圧巻でした。 そんな様子を写真と動画でお伝えするとともに、見頃の時期や開花状況などについてもご紹介していきます。 東武トレジャーガーデンのネモフィラの見頃 東武トレジャーガーデンのネモフィラの見頃は、例年4月上旬から5月上

続きを読む

東武トレジャーガーデンの芝桜 2018の見頃・開花状況は?

群馬県館林市堀工町にある東武トレジャーガーデンへ芝桜を見に行ってきました。 約20万株のカラフルな芝桜が、穏やかな春の日差しを浴びながら一面に咲き誇っています。 そんな景色を写真と動画でお伝えするとともに、見頃の時期や開花状況などについてもご紹介していきます。 東武トレジャーガーデンの芝桜の見頃 東武トレジャーガーデンの芝桜の見頃は、例年4月上旬から4月下旬頃です。

続きを読む

旧芝離宮恩賜庭園の花菖蒲(ハナショウブ)2018の見頃・開花状況は?

東京都港区にある旧芝離宮恩賜庭園へ花菖蒲(ハナショウブ)を見に行ってきました。 数は多くありませんが、初夏の暑さの中、凛と咲く花菖蒲の景色を楽しむことができます。 そんな様子を写真と動画でお伝えするとともに、見頃の時期や開花状況についてもご紹介していきます。 旧芝離宮恩賜庭園の花菖蒲の見頃 旧芝離宮恩賜庭園の花菖蒲の見頃は、例年6月上旬から6下旬頃です。

続きを読む

館林つつじまつり 2018の見頃・開花状況・アクセス・駐車場は?

群馬県の館林つつじまつりへ行ってきました。 約100品種・10,000株のつつじが咲き燃ゆる景色を見るために、見頃の時期には全国からたくさんの人たちが訪れる花の名所となっています。 そんな様子を写真と動画でお伝えするとともに、見頃の時期や開花状況、アクセス方法や駐車場の情報などについてもご紹介していきます。 館林市つつじが岡公園のツツジの見頃 館林市つつじが岡公園の

続きを読む

小諸・海応院の桜と潜竜の松

長野県小諸市荒町に建つ海応院へ桜と潜竜の松を見に行ってきました。 天文五年(1536)に創建された曹洞宗の古刹で、関ヶ原の合戦のときに、徳川秀忠が上田に籠城する真田軍に攻めいった第二次上田合戦で、和睦の仲立ちをしたと言われています。 また、5月上旬には海応院で発見された、小諸市の花「コモロスミレ」を見ることができます。 海応院の桜の見頃 海応院の桜の見頃は、例年

続きを読む

飯綱山公園へのアクセス方法・駐車場は?

長野県小諸市にある飯綱山公園へのアクセス方法や駐車場、入園時間、料金などについてご紹介していきます。 また、私自身は小諸駅でレンタサイクル(自転車)を借りて、行ってきましたので、その道のりと所要時間などについても写真とともに詳しくご紹介していきます。 飯綱山公園へのアクセス方法 車 上信越自動車道小諸ICから約5分 タクシー 小諸駅からタクシーで

続きを読む

布引観音の御朱印とアクセス方法・駐車場は?

長野県小諸市に建つ布引山釈尊寺へ御朱印を頂きに行ってきました。 境内の様子を写真でお伝えするとともに、アクセス方法や駐車場の情報についてもご紹介していきます。 また、私自身は小諸駅からレンタサイクル(自転車)で行ってきましたので、その道のりや所要時間についても細かくご紹介していきます。 布引観音の御朱印 こちらが布引山釈尊寺の御朱印になります。 布引観音へ

続きを読む