熱海梅園の蝋梅(ロウバイ)2020年の見頃は?

熱海梅園 蝋梅

熱海の冬の観光名所である熱海梅園へ行ってきました。

紅白の梅が咲き誇る中で、黄色いロウバイがより園内を華やかに彩っていました。

そんな様子を写真と動画でお伝えするとともに、見頃の時期などの情報もご紹介していきます。

熱海梅園の蝋梅(ロウバイ)の見頃

熱海梅園の蝋梅(ロウバイ)の見頃は、例年1月から2月上旬頃です。

熱海梅園 蝋梅 見頃

熱海梅園の蝋梅(ロウバイ)の写真

熱海梅園へのアクセス方法や駐車場、梅まつりの期間などの情報については、別のページに詳しく載せていますので、こちらをご覧ください。

 

熱海梅園 ロウバイ

植えられているロウバイの木の本数は少ないですが、紅白の梅にも負けないくらい、園内を華やかに彩っていました。

早咲きの梅も多く植えられているので、梅より一足早く咲くロウバイとの共演も熱海梅園なら見ることができます。

熱海梅園 ろうばい

太陽の陽に照らされた蝋梅は、一段と美しさを増します。

ロウバイ 熱海

蝋梅 熱海

 

【動画】熱海梅園の蝋梅(ロウバイ)の景色

熱海梅園の蝋梅(ロウバイ)の景色を動画にしました。

短い時間ですので、ぜひ動画でもご覧ください。

例年1月上旬から2月中旬にかけて、熱海市内では「あたみ桜」を市内の様々な場所で見ることができます。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事と広告



コメントを残す