清水寺の蝋梅(ロウバイ)2019の見頃・開花状況は?|栃木市大平町

清水寺 ロウバイ

栃木県栃木市大平町に建つ清水寺へ蝋梅(ロウバイ)を見に行ってきました。

観音堂の参道には、100株以上のロウバイが植えられていて、見頃の時期には一帯が黄色く染まります。

そんな様子を写真と動画でお伝えするとともに、見頃の時期や開花状況などの情報についてもご紹介していきます。

スポンサーリンク

清水寺のロウバイの見頃

清水寺のロウバイの見頃は、例年1月中旬から2月上旬頃です。

天候の影響によって見頃の時期は変わってきますので、開花状況で現在の様子はご確認ください。

清水寺 ロウバイ 見頃

清水寺のロウバイの開花状況

ロウバイの開花状況については、栃木市観光協会ツイッターで確認することができます。

→清水寺のロウバイの開花状況はこちら

清水寺 ロウバイ 開花状況

清水寺のロウバイの写真

清水寺への行き方や御朱印などの情報については、別のページに詳しく載せていますので、こちらをご覧ください。

 

清水寺 ろうばい

清水寺のロウバイは、冬でも花を楽しめるようにと地元住民らが中心となって植えたものだそうです。

観音堂へ続く南向き斜面の参道に植えられているため、階段下からの眺めが全体を見渡すことができ、とても素晴らしかったです。

清水寺 十三仏尊像

参道途中には、十三仏尊像が建っていました。

不動明王とロウバイ。

清水寺 栃木 十三仏尊像

階段を上がって、振り返ると大平町ののどかな景色とロウバイが広がっていました。

なかなかの絶景です。

清水寺 蝋梅

観音堂周辺にもロウバイが咲いています。

清水寺 栃木 蝋梅

蝋梅の花言葉などを知りたい方は、別のページに詳しく載せていますので、こちらをご覧ください。

 

清水寺 栃木 ロウバイ

ベンチも設置してあったので、ここでゆっくり座りながら景色を楽しむことができます。

栃木 ロウバイ

私が訪れたのが平日だったせいもあるかもしれませんが、訪れる人の数がそれほど多くありませんでした。

こんなに素敵な景色が広がっているのに、あまり多くの人が知らないのではないかと思うとちょっと残念です。

もっとたくさんの人に知ってもらいたい場所のひとつです。

栃木 蝋梅

蝋梅の穴場スポットとして紹介したいです。

ロウバイ 穴場

桜峠や晃石山へと続くハイキングコースの中にあるので、ハイキングに訪れた人たちがロウバイの景色を見て驚いていました。

栃木県 蝋梅

ちょうど同じ時期には、本堂へ続く階段の両脇に水仙が咲き誇っています。

水仙については、こちらのページに詳しく載せていますので、ぜひご覧ください。

 

【動画】清水寺のロウバイの景色

清水寺のロウバイの景色を動画にしてみました。

観音堂一帯に広がるロウバイの景色をぜひ動画でもご覧ください。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事と広告



コメントを残す