昭和の森の梅 2019の見頃と開花状況は?|千葉市緑区土気町

昭和の森 梅

千葉市緑区土気町にある昭和の森へ梅を見に行ってきました。

園内にある梅林には、約300本の梅の木が植えられていて、見頃の時期には紅白の梅が咲き誇り、ウグイスのさえずりも聞こえる長閑な景色へと移り変わります。

そんな様子を写真と動画でお伝えするとともに、見頃の時期や現在の開花状況、梅林の場所などの情報と共にご紹介していきます。

スポンサーリンク

昭和の森の梅の見頃

昭和の森の梅の見頃は、例年2月中旬から3月上旬頃です。

昭和の森 梅 見頃

昭和の森の梅の開花状況

梅の開花状況については、千葉市役所のホームページの中にある昭和の森のページ内で確認することができます。

→昭和の森の梅の開花状況はコチラ

昭和の森 梅 開花状況

昭和の森の梅林の場所

梅林がある場所は、東側になります。(この地図だと右上)

第1入口からだと南へ歩いて行き、第2入口からだと東に歩いて行く形になります。

昭和の森 梅 場所

公園内はとても広いので、貸自転車で移動すると便利です。

第1・第2入口近くにサイクリングセンターがあるので、そこで大人200円、小中学生100円で借りることができます。

第1サイクリングセンターは、日曜日と祝日のみの営業なので、気をつけてください。

昭和の森 貸自転車

昭和の森の梅の写真

昭和の森は、誰でも無料で遊べる場所なので、特に梅林の中に入るのに料金などは発生しません。

梅林は広い芝生広場の中にあり、周りを囲むような高い建物が無いので、赤と白の景色が広がって見えました。

昭和の森 梅林

白梅だけだと白銀の世界にいるようです。

昭和の森 梅園

千葉市昭和の森 梅

梅林の中に東屋があるので、そこで座って景色を楽しむこともできます。

昭和の森 梅林内の東屋

東屋から見た梅林の景色です。

私が訪れたときは、地元の方と思われるおじいちゃんとおばあちゃんのグループが楽しそうにおしゃべりしていました。

千葉市昭和の森 梅林

ベンチも設置してあります。

千葉市昭和の森 梅園

園内の梅は、早咲きの梅から花を咲かせ、遅咲きの梅、しだれ梅の順で見頃を迎えていきます。

昭和の森 千葉 梅

昭和の森 千葉 梅林

 

昭和の森 千葉 梅園

 

昭和の森 紅梅

 

【動画】昭和の森の梅の景色

昭和の森の梅の景色を動画にしてみました。

約300本の梅の木が見頃を迎え、紅白の花を咲かせている景色をぜひ動画でもご覧ください。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事と広告



コメントを残す