昭和の森の花菖蒲(ハナショウブ)2020年の見頃と開花状況は?|千葉市緑区土気町

昭和の森 花菖蒲

千葉県千葉市緑区土気町にある昭和の森へ花菖蒲(ハナショウブ)を見に行ってきました。

園内にある湿生植物園には、約18,000株の花菖蒲が植栽されていて、千葉の名所として人気のスポットになっています。

そんな様子を写真と動画でお伝えするとともに、見頃の時期や現在の開花状況、咲いている場所などの情報と共にご紹介していきます。

スポンサーリンク

昭和の森の花菖蒲の見頃

昭和の森の花菖蒲の見頃は、例年6月上旬から中旬頃です。

昭和の森 花菖蒲 見頃

昭和の森の花菖蒲の開花状況

現在の花菖蒲の開花状況については、千葉市が運営しているホームページの中にある昭和の森のページで確認することができます。

→昭和の森の花菖蒲の開花状況はコチラ

昭和の森 花菖蒲 開花状況

昭和の森の花菖蒲の咲いている場所

花菖蒲園があるのは中央林間ゾーンになります。

自転車ではいくことができませんでした。

→画像参照元の園内マップはこちら

昭和の森 花菖蒲 場所

昭和の森へのアクセス方法や駐車場の情報については、別のページに詳しく載せていますので、こちらをご覧ください。

 

昭和の森の花菖蒲の写真

昭和の森の花菖蒲園は、入園料無料となっています。

東屋からは、紫、黄、白色の美しい世界を眺めることができました。

昭和の森 花しょうぶ

10,000平方メートルの谷津湿田に広がる花菖蒲園の景色は、壮観でした。

昭和の森 ハナショウブ

平日の午前中に訪れたのですが、見にきている人はけっこう多かったです。

また、私のように花菖蒲の写真を撮りに来ている人も多く見受けられました。

千葉県 昭和の森 花菖蒲

新緑の森に囲まれた花菖蒲園は、想像した以上に広かったのでビックリです。

千葉県 昭和の森 花しょうぶ

 

千葉県 昭和の森 ハナショウブ

 

昭和の森 湿生植物園

花菖蒲が見頃を迎える同じような時期に園内では、アジサイも見頃を迎えています。

 

【動画】昭和の森の花菖蒲の景色

昭和の森の花菖蒲の景色を動画にしました。

谷津湿田に広がる約18,000株の見頃を迎えた花菖蒲の景色をぜひ動画でもご覧ください。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事と広告



コメントを残す