国営昭和記念公園の紅葉・イチョウ並木 2019の見頃と状況は?

昭和記念公園 紅葉

東京都立川市と昭島市にある国営昭和記念公園へ紅葉を見に行ってきました。

なかでもイチョウ並木は有名で、見頃の時期には黄金色のトンネルになった並木道を見るために、多くの人が訪れる紅葉の名所になっています。

そんな様子を写真と動画でお伝えするとともに、見頃の時期や色づき状況、紅葉スポットの場所などについての情報もご紹介していきます。

スポンサーリンク

国営昭和記念公園の紅葉の見頃

国営昭和記念公園の紅葉の見頃は、例年11月上旬~11月下旬頃です。

昭和記念公園 紅葉 見頃

国営昭和記念公園の紅葉の色づきの状況

紅葉の色づきの状況については、国営昭和記念公園が運営しているホームページで確認することができます。

→国営昭和記念公園の紅葉の色づきの状況はコチラ

昭和記念公園 紅葉 状況

 

国営昭和記念公園の紅葉の場所

①立川口ゲートのカナールイチョウ並木

立川口ゲートを入ってすぐの「カナール」の両脇には200メートルに渡ってイチョウ並木がとなっています。

左右に2列ずつ106本の圧巻のイチョウ並木です。

昭和記念公園 イチョウ

昭和記念公園は、人気の紅葉スポットなので、見頃の時期はたいへんな賑わいになります。

昭和記念公園 イチョウ並木

休みの日は混雑しますが、それでも足を運んでみるだけの価値があると思います。

昭和記念公園 銀杏

昭和記念公園 銀杏並木

②日本庭園の紅葉

真っ赤に燃ゆるカエデが見たいなら、日本庭園がおすすめです。

カエデ類が約300本植栽されていて、秋には水鏡に映る紅葉を楽しむことができます。

昭和記念公園 カエデ

他の場所とは一味違った雰囲気の景色を楽しむことができます。

国営昭和記念公園 紅葉

国営昭和記念公園 カエデ

足元を見れば、落ち葉となった葉さえも美しく飾っている感じでした。

国営昭和記念公園 日本庭園 紅葉

美しく澄んだ池と秋の風情が見事に調和されています。

 

③こどもの森のイチョウ

地底の泉周辺を取り囲むようにイチョウが黄色く色づいていました。

すりばちの形をした泉です。

国営昭和記念公園 イチョウ

こどもの森という名称の通り、自然とこどもが一体となって楽しめる場所になっています。

国営昭和記念公園 銀杏

立川 イチョウ

④かたらいのイチョウ並木

うんどう広場の横にあるのが「かたらいのイチョウ並木」です。

300メートルの並木道に約98本の銀杏が植えられています。

立川 イチョウ並木

⑤わんぱく遊具周辺のイチョウ

みんなの原っぱの近くにある「わんぱく遊具」周辺もイチョウを見ることができます。

子供たちは、紅葉に目もくれないで遊具に夢中になって遊んでいました。

国営昭和記念公園の紅葉まつり

紅葉の見頃の時期に合わせて、「黄葉・紅葉まつり」が行われます。

黄葉・紅葉にまつわるワークショップや展示などが開催されます。
昭和記念公園 紅葉まつり

【動画】国営昭和記念公園の紅葉の景色

国営昭和記念公園の紅葉の景色を動画にもしてみました。

【動画】国営昭和記念公園のイチョウ並木

立川口ゲートのカナールイチョウ並木の様子を動画にしてみました。

【動画】国営昭和記念公園の日本庭園の紅葉

日本庭園の紅葉の様子を動画にしてみました。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事と広告



コメントを残す