国営昭和記念公園のあじさい 2019の見頃・開花状況は?

昭和記念公園 あじさい

国営昭和記念公園へ紫陽花(アジサイ)を見に行ってきました。

公園内では、アジサイとアナベルが合わせて約60種9,300株植栽されていて、初夏の暑さを忘れさせてくれるほど美しい景色を見せてくれています。

そんな様子を写真と動画でお伝えするとともに、見頃の時期や開花状況についてもご紹介していきます。

スポンサーリンク

国営昭和記念公園のアジサイの見頃

国営昭和記念公園のアジサイの見頃は、例年6月中旬から7月上旬頃となっています。

昭和記念公園 あじさい 見頃

国営昭和記念公園のアジサイの開花状況

アジサイの開花状況については、国営昭和記念公園のホームページで確認することができます。

→国営昭和記念公園のアジサイの開花状況はこちら

国営昭和記念公園のアジサイが咲いている場所

ふれあい橋北側の花木園

昭和記念公園 あじさい 場所

ふれあい橋北側の花木園にアジサイの仲間であるアナベルが咲いています。

自転車での駐輪場はP6になります。

斜面一面に広がるアナベルの景色は圧巻です。

昭和記念公園 アジサイ

昭和記念公園 紫陽花

国営昭和記念公園 あじさい

国営昭和記念公園 紫陽花

 

花木園展示棟前

国営昭和記念公園 あじさい 場所

花木園展示棟前にもアジサイが咲いています。

自転車の駐輪場はP8かP10になります。

また、私が行ったときには花木園展示棟で、アジサイと花菖蒲の写真展が開かられていました。

すぐ近くには、花木園菖蒲田があるので、花菖蒲も楽しめます。

こちらもアメリカアジサイ「アナベル」が咲いています。

国営昭和記念公園 アジサイ

昭和記念公園 アナベル

国営昭和記念公園 アナベル

 

西立川口西側坂道(通称ぶらぶら坂)

西立川口西側坂道(通称ぶらぶら坂)には、カシワバアジサイが咲いています。

正直言うとこのカシワバアジサイだけだったので、それほど見ごたえはありませんが、近くにスカシユリが咲いているので一緒に見ることをおすすめします。

昭和記念公園 カシワバアジサイ

国営昭和記念公園 カシワバアジサイ

カシワバアジサイ 昭和記念公園

カシワバアジサイ 国営昭和記念公園

自転車の駐輪場P4の周辺にガクアジサイが少し咲いていました。

昭和記念公園 ガクアジサイ

国営昭和記念公園 ガクアジサイ

【動画】国営昭和記念公園のアジサイの景色

国営昭和記念公園のアジサイの景色を動画にもしてみました。

9300株のアジサイの景色を動画でもご覧ください。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事と広告



コメントを残す