埼玉県の銀杏並木 2019年の名所から穴場までおすすめスポット4選

埼玉県 銀杏並木

秋の紅葉シーズンになると日本各地で多くの人が紅葉狩りに出かけます。

このページでは、黄金色のトンネルをつくる埼玉県の銀杏並木の名所から穴場までおすすめスポット4選をご紹介していくほか、大銀杏を見ることができるスポット3選もお伝えいしていきます。

スポンサーリンク

埼玉県の銀杏並木

①秩父ミューズパークの銀杏並木

秩父ミューズパーク イチョウ並木

埼玉県秩父郡小鹿野町にある秩父ミューズパークでは、約3kmに渡ってイチョウ並木が続く埼玉県を代表するイチョウ並木を見ることができます。

園内にある「MAPLE BASE」のパンケーキが人気なので、訪れた際は足を運んで見てください。

<詳しくはコチラ>

 

②川越水上公園の銀杏並木

川越水上公園 イチョウ並木

埼玉県川越市にある川越水上公園は、メタセコイアの紅葉が有名な場所ですが、イチョウ並木も見逃せません。

イチョウ並木がある場所は、公園の南西側の関越自動車道が走っている近くになります。

<詳しくはコチラ>

 

③加須はなさき水上公園の銀杏並木

埼玉県加須市にある加須はなさき水上公園では、全長200mの銀杏並木があります。

11月中旬から11月下旬頃にかけて毎年見頃を迎えます。

④別所沼公園の銀杏並木

別所沼公園 イチョウ並木

埼玉県さいたま市南区にある別所沼公園は、池のまわりに植えられているメタセコイアの紅葉が素晴らしい場所なのですが、それ以外にもイチョウ並木の景色を楽しむことができます。

<詳しくはコチラ>

 

埼玉県の大銀杏スポット3選

銀杏並木にはなっていませんが、大きな銀杏が植えられている場所をご紹介していきます。

国神の大イチョウ

国神の大イチョウ

埼玉県秩父郡皆野町に立つ国神の大イチョウは、樹齢700年ともいわれている大イチョウです。

県指定天然記念物となっていて紅葉の時季には黄色くなったイチョウと皆野町の雄大な景色を堪能することができます。

<詳しくはコチラ>

 

川越・出世稲荷神社の大イチョウ

出世稲荷神社 川越 イチョウ

川越市松江町にある出世稲荷神社の大イチョウは、通称「いちょう稲荷神社」とも呼ばれていて、鳥居の両脇に2本の巨大なイチョウの木が圧倒的な存在感を放っています。

<詳しくはコチラ>

 

川越八幡宮の大イチョウ

川越八幡宮 紅葉

埼玉県川越市に鎮座する川越八幡宮の境内には、縁結びのイチョウと呼ばれる大イチョウが立っています。

<詳しくはコチラ>

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事と広告



コメントを残す