洋光台西公園の梅 2019の見頃・開花状況は?アクセス方法は?|梅の里まつり

洋光台西公園 梅

神奈川県横浜市磯子区にある洋光台西公園へ梅を見に行ってきました。

公園内には、約120本の梅の木が植栽され、見頃の時期には紅白の梅が咲き誇り、梅の里まつりが開催され地元の人たちを楽しませてくれます。

そんな梅の様子を写真と動画でお伝えするとともに、見頃の時期や開花状況、アクセス方法などの情報についてもご紹介していきます。

スポンサーリンク

洋光台西公園の梅の見頃

洋光台西公園の梅の見頃は、例年2月から3月上旬頃です。

洋光台西公園の梅の開花状況

梅の開花状況については、横浜市磯子区のホームページで確認することができます。

→洋光台西公園の梅の開花状況はコチラ

洋光台西公園の梅の里まつり

梅の見頃の時期に合わせて行われるのが、梅の里まつりです。

梅の里まつりでは、模擬店がたくさん出店されていたり、地元グループによる音楽演奏やダンスなども披露され、たいへんな賑わいになります。

洋光台西公園 梅の里まつり

洋光台西公園の梅の里へのアクセス方法(行き方)

電車(最寄り駅)

  • 洋光台駅から徒歩10分

洋光台西公園 アクセス

地図

  • 住所:神奈川県横浜市磯子区洋光台2-2

洋光台駅から洋光台西公園までの道のり

実際に洋光台駅から歩いて洋光台西公園まで歩いて行ってきましたので、その道のりを写真と共にご紹介していきます。

洋光台駅

改札口を出たら、右に歩いて行きます。

駅前には、道案内の看板が立っているので、その案内に従って歩いてください。

交差点を渡って、右に歩いて行きます。

あとは、この道を真っすぐ歩いて行きます。

洋光台西公園に到着しました。

洋光台西公園

洋光台駅を9時59分に出発して、洋光台西公園に到着したときの時間が10時5分だったので、駅からの所要時間は6分。

万歩計は544歩で、距離は420メートルとなりました。

洋光台駅 洋光台西公園

洋光台西公園の梅の里の写真

梅の里は、洋光台誕生30周年記念事業の一環として、平成十二年(2000)に洋光台西公園に100本を植樹したときからはじまりました。

洋光台 梅

洋光台駅周辺には、鎌倉時代に矢部野と呼ばれたところから、どの家々にも梅の木があり、実から梅酒・梅干し・梅汁などを作り、大切な生活必需品として親しまれてきたそうです。

洋光台西公園 梅の里

 

磯子 梅

磯子 梅林

 

磯子 梅園

地元の園児たちも公園に訪れて、梅の前で記念写真を撮っていました。

 

【動画】洋光台西公園の梅の里の景色

洋光台西公園の梅の里の景色を動画にもしてみました。

地元の人たちが大切に育てた梅の木が見頃を迎え、美しい花を咲かせている景色をぜひ動画でもご覧ください。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事と広告



コメントを残す