初めての鎌倉観光におすすめの定番スポット5選

初めての鎌倉

初めての鎌倉観光でどこに行けばいいか迷っている人におすすめしたい定番スポット5選をご紹介していきます。

四季折々、様々な楽しみ方がある鎌倉ですが、まずは知っておきたい定番スポット。

この5カ所を知っていれば鎌倉初心者からは脱却です。

スポンサーリンク

初めての鎌倉観光におすすめの定番スポット

鶴岡八幡宮

鶴岡八幡宮

鶴岡八幡宮は鎌倉幕府を開いた源頼朝とも深いつながりがある神社です。建立されたのが1180年ですから、まさに鎌倉幕府の創設からすべてを見続けてきた神社といえるでしょう。一番の見所は樹齢1000年といわれる大銀杏なのですが、残念ながら突風で倒れてしまって現在は御神木跡として残っています。それでも偉大な御神木がどのくらいの大きさだったのかをしのばせるものなので見る価値があります。鎌倉を一望できる大階段も登る価値があります。

 

高徳院(鎌倉大仏)

高徳院

高徳院といえば、なんといっても見どころは鎌倉大仏として親しまれている巨大な大仏です。お寺や神社が多い鎌倉の中でも唯一国宝になっているのが鎌倉大仏ですから、鎌倉を訪れたのであればぜひ見てお参りをしておきたい場所です。鎌倉大仏ばかり目立ってしまいますが、高徳院の山門を守っている仁王像も非常に立派なものなので見ておくとよいでしょう。大仏サイズの巨大なわら草履も飾られているので、それを見ると大仏の大きさがさらに実感できます。

 

長谷寺

長谷寺

長谷寺の見所は、季節ごとにそれぞれの自然を感じることができることです。春にはソメイヨシノを見ることができますし、初夏にはアジサイが鮮やかに咲き誇り、秋には紅葉が見どころになります。庭園もそれぞれの季節で素敵な風景で出迎えてくれます。
素敵な庭園を見ながらの写経や写仏を体験することもでき、気持ちを落ち着かせることもできます。本堂や鐘楼、阿弥陀仏や観音堂など見るべきところもたくさんあり、静かな時間を過ごすことができるでしょう。

 

銭洗弁財天

銭洗弁財天

銭洗弁財天は日本各地にありますが、その中でも鎌倉にある銭洗弁財天は日本でも一番有名な場所といってもいいのではないでしょうか。ここで湧き出ている霊水でお金を洗ってお財布に入れておけば金運がアップするご利益を得ることができるので、訪れた時にはしっかりとお金を洗ってみるとよいでしょう。銭洗弁財天までは洞窟を通っていくので、神秘的な雰囲気を感じることもできます。小さな鳥居がたくさんあるので一緒に見てみるとよいのではないでしょうか。

 

報国寺(竹寺)

報国寺

報国寺は竹寺といわれるくらい孟宗竹林が有名なお寺です。千本もの孟宗竹が生えている庭園は、苔と竹とのコントラストが古き日本の原風景を見せてくれます。たくさんの丈が両脇に生えている参道をゆっくりと歩いていけば、石仏や石塔を見つけることもできます。
その他にも樹木に囲まれている山門や枯山水の庭園など報国寺には見どころがたくさんあります。広い境内をゆっくりと散策をしたら、抹茶をいただいてゆっくりと一息ついてみるのもいいかもしれません。

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す