鶴岡八幡宮の桜 2019の見頃・開花状況は?

鶴岡八幡宮 桜

鎌倉を代表する観光スポットである鶴岡八幡宮へ桜を見に行ってきました。

境内にある源平池の桜は、名所として知られていて、春になるとその景色を見ようと全国から大是非の人たちが観光に訪れます。

そんな様子を写真と動画でお伝えするとともに、見頃の時期や開花状況などの情報についてもご紹介していきます。

スポンサーリンク


鶴岡八幡宮の桜の見頃

鶴岡八幡宮の桜の見頃は3月下旬から4月上旬といわれています。

鶴岡八幡宮 桜 見頃

鶴岡八幡宮の桜の開花状況

桜の開花状況については、鶴岡八幡宮のホームページで確認することができます。

その年の気候の変化などによって、開花時期・見頃は変わりますので、行かれるときはしっかりと確認してから行かれることをおすすめします。

→鶴岡八幡宮の桜の開花状況はこちら

鶴岡八幡宮 桜 開花状況

鶴岡八幡宮の桜の見どころ

①段葛の桜並木

鎌倉駅から若宮大路を歩いて鶴岡八幡宮へ行く参道、段葛の桜並木です。

段葛 桜

段葛の桜並木については、別のページで詳しく載せていますので、こちらをご覧ください。

 

②源氏池周辺の桜

鶴岡八幡宮の三の鳥居まで行き、境内の中に入ってすぐのところにある左右の池周辺に多くの桜の木が植えられています。

この池は北條政子が掘らせたといわれ、右が源氏池で左が平家池と呼ばれています。

まずは、境内に入って右側にある源氏池周辺の桜の景色をご紹介します。

鶴岡八幡宮の中では、一番のお花見スポット言っていい場所です。

鶴岡八幡宮 源氏池 桜

まず目に飛び込んでくるのが、旗上弁財天社の白いのぼりです。

旗上弁財天社 桜

私が訪れたときには、すでに桜がけっこう散っている状態だったので、池がピンク色に染まっていました。

鶴岡八幡宮 花見

まだ桜の花びらが散っていないときには、池に桜が映し出されて幻想的な雰囲気になるそうです。

鶴岡八幡宮 お花見

源平池の桜は、池を囲むように桜が咲いているので、とても良い雰囲気でお花見を楽しむことができました。

③平家池の桜の景色

こちらが境内に入って左側にある平家池です。

鶴岡八幡宮 平家池 桜

橋を渡って中に入っていきます。

 

【動画】鶴岡八幡宮の桜の景色

鶴岡八幡宮の桜の景色を動画にもしてみました。

鎌倉のシンボルでもある鶴岡八幡宮に咲く桜の景色をぜひ動画でもご覧ください。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事と広告



コメントを残す