鎌倉のしだれ桜 2020年の名所から穴場までおすすめスポット6選

鎌倉 しだれ桜

太い幹から無数の花枝が垂れて、あでやかな姿を見せてくれるしだれ桜は、多くの人を楽しませてくれます。

そんな枝垂れ桜の鎌倉での名所から穴場までおすすめスポットを6選ご紹介していきます。

スポンサーリンク

①光則寺のしだれ桜

光則寺 しだれ桜

鎌倉市長谷3丁目に建つ光則寺は、花寺として有名な場所です。

春になると枝垂れ桜と花桃が山門へ続く道をピンクの華やかな世界へと変えてくれています。

<詳しくはコチラ>
2016-04-26_2140

②安国論寺のしだれ桜

安国論寺 桜

鎌倉市大町4丁目に建つ安国論寺では、山門と本堂横に枝垂れ桜が植えられています。

観光客があまり訪れる場所ではないため、落ち着いた雰囲気の中で桜の景色を楽しむことができます。

<詳しくはコチラ>
2016-04-26_2140

③本覚寺のしだれ桜

本覚寺 桜

鎌倉市小町1丁目に建つ本覚寺の境内でも枝垂れ桜を見ることができます。

見頃の時期には多くの人が訪れる人気スポットです。

<詳しくはコチラ>
2016-04-26_2140

④長勝寺のしだれ桜

長勝寺 しだれ桜

鎌倉市材木座2丁目に建つ長勝寺は、駅前の賑わいから少し離れた場所にあるため鎌倉の桜の穴場スポットといえる場所です。

ソメイヨシノとともに美しい枝垂れ桜の景色を楽しむことができます。

<詳しくはコチラ>
2016-04-26_2140

⑤東慶寺のしだれ桜

東慶寺 しだれ桜

北鎌倉の花寺として有名な東慶寺では、山門前と本堂前、茶室「寒雲亭」前で枝垂れ桜が咲いています。

<詳しくはコチラ>
2016-04-26_2140

⑥浄智寺のしだれ桜

浄智寺 枝垂れ桜

神奈川県鎌倉市山ノ内に建つ浄智寺では、総門(鐘楼門)横に枝垂れ桜が咲いています。

すぐ近くには、樹齢120年ともいわれる古木で「かながわの名木百選」にも定められているタチヒガンも植えられています。

<詳しくはコチラ>
2016-04-26_2140

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事と広告



コメントを残す