大和郡山 盆梅展 2020年の日程と開花状況は?アクセス方法と駐車場は?

大和郡山 盆梅展

奈良県大和郡山市の郡山城跡、追手門・追手向櫓・多聞櫓で開催される「大和郡山 盆梅展」に行ってきました。

大和郡山市内の愛好家が丹精込めて育てた「盆梅」約120鉢をお城の櫓内で見ることができます。

また、櫓の外にも枝垂れ梅などが植えられており、奈良県の梅の名所としても知られています。

そんな様子を写真と動画でお伝えするとともに、盆梅展の日程や現在の開花状況、アクセス方法や駐車場などの情報と共にご紹介していきます。

スポンサーリンク

大和郡山 盆梅展の日程

大和郡山 盆梅展の日程の日程は、例年2月上旬から3月上旬頃までとなっています。

詳しい日程については、大和郡山市のホームページでご確認ください。

→大和郡山 盆梅展の日程はコチラ

大和郡山 盆梅展 日程

大和郡山 盆梅展の開花状況

現在の梅の開花状況については、大和郡山盆梅展のブログで確認することができます。

→大和郡山 盆梅展の開花状況はコチラ

大和郡山 盆梅展 開花状況

大和郡山 盆梅展へのアクセス方法(行き方)

電車(最寄り駅)

  • 近鉄橿原線の「近鉄郡山駅」から徒歩約10分
  • JR大和路線の「郡山駅」から徒歩約20分

大和郡山 盆梅展 アクセス

駐車場

  • 無料の駐車場あり

※駐車台数に限りがあります。また、他イベント開催時には、開設しない場合もありますのでご注意ください。

大和郡山 盆梅展 駐車場

地図

  • 郡山城跡 追手門・追手向櫓・多聞櫓

大和郡山 盆梅展の料金

  • 大人:450円(60歳以上は400円)
  • 団体(10~19名):400円
  • 団体(20名以上):350円
  • 小学生以下:無料

※料金は変更になっている可能性がございます。

大和郡山 盆梅展 料金

大和郡山 盆梅展の写真

チケットを購入して中に入っていきます。

奈良 盆梅展

中に入ると想像以上に立派で大きな盆梅が置かれていました。

郡山市 梅盆栽

櫓の中は梅の香りに包まれています。

大和郡山市 梅

丹精込めて育てられていることが素人の私が見てもよくわかるほどどれも立派でした。

大和郡山市 梅盆栽

奈良 梅盆栽

「大和郡山 盆梅展」開催中の土日祝を中心に日本伝統芸能の猿回しが行われます。

イベント会場も立派に設置されていました。

大和郡山 盆梅展 猿回し

その他にも外には休憩スペースが設けられているほか地元の土産物や果物が販売されていました。

美味しそうな自然食品が並びます。

梅の販売も行われています。

【動画】大和郡山 盆梅展の景色

大和郡山 盆梅展の景色を動画にしましたので、ぜひこちらもご覧ください。

 

大和郡山跡周辺の梅の写真

櫓の外は、枝垂れ梅などが植えられていて、こちらも見ごたえがあります。

追手門をくぐった先に枝垂れ梅が多く植えられているほか、「大和郡山 盆梅展」の会場があります。

大和郡山城 追手門

ピンクの枝垂れ梅が城内を華やかに彩っていました。

大和郡山城 枝垂れ梅

大和郡山城 しだれ梅

大和郡山城 梅

大和郡山城の天守台跡から眺めると梅と郡山市の景色を一望することができます。

 

【動画】大和郡山跡周辺の梅の景色

大和郡山跡周辺の枝垂れ梅の景色も動画にしましたので、ぜひこちらもご覧ください。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事と広告



コメントを残す