長安寺の紅葉 2019の見頃と現在の状況は?|箱根町仙石原

長安寺 紅葉

箱根町仙石原に建つ長安寺へ紅葉を見に行ってきました。

箱根の紅葉の名所としても有名で、境内に置かれている五百羅漢の像とともに秋の趣を感じることができます。

そんな様子を写真と動画でお伝えするとともに、見頃の時期や現在の色づき状況、混雑具合や見どころなどの情報についてもご紹介していきます。

スポンサーリンク

長安寺の紅葉の見頃

長安寺の紅葉の見頃は、例年11月上旬から11月中旬頃です。

長安寺 紅葉 見頃

長安寺の紅葉の現在の色づき状況

紅葉の現在の色づき状況を教えてくれるサイトなどを見つけることができませんでした。

なので、実際に長安寺へ紅葉を見に行った人たちがツイッターなどのSNSで載せている写真などの情報で確認することをおすすめします。

→長安寺の紅葉の現在の色づき状況はコチラ

長安寺 紅葉 現在

長安寺の紅葉の混雑具合

以前は箱根の紅葉の穴場スポットだったようですが、現在ではすっかり有名になってしまったため、休日には多くの人が訪れる人気スポットとなっています。

また、近くに仙石原のすすきがあるため道路の渋滞も考えられます。

 

長安寺の紅葉の見どころ

私が実際に長安寺で紅葉を見に行って感じた見どころをご紹介していきます。

また、想像以上に素敵な場所だったので、箱根に紅葉狩りに訪れるならおすすめしたい場所の一つです。

①大門から山門までの参道の紅葉

長安寺は、仙石バス停から歩いてすぐのところに建っています。

入口の大門に到着するとまず黄色いイチョウが目に飛び込んできました。
箱根 長安寺 イチョウ

山門へと続く参道が秋の装いとなった木々に覆われ、とても美しかったです。

箱根 長安寺 紅葉

山門の上には、真っ赤なモミジを見ることができます。

長安寺 モミジ

②弁財天が祀られる放生池の紅葉

大門から山門へ続く参道の左側にあるのが弁財天が祀られている放生池です。

放生池周辺も紅葉となっていて、池に浮かびモミジが秋の趣を感じさせてくれていました。

長安寺 箱根 紅葉

③五百羅漢と紅葉

長安寺の一番の見どころといえば五百羅漢と紅葉の景色ではないでしょうか。

長安寺 五百羅漢

本堂向かって左奥にある裏山一帯には、五百羅漢が置かれています。

長安寺 五百羅漢 紅葉

様々な表情や動きをした五百羅漢が裏山で思い思いに過ごされていました。

長安寺 箱根 五百羅漢 紅葉

五百羅漢とは、仏道修行をして阿羅漢という人間として最高の位を得たお釈迦様の弟子を500人集めた石仏のことをいうそうです。

箱根 長安寺 五百羅漢 紅葉

喜怒哀楽、様々な表情をして訪れた人を迎えてくださっています。

④裏山の紅葉

裏山の紅葉の景色は、個人的には箱根で1、2を争う紅葉スポットだと思っています。

それくらい素敵でした。

錦秋に染まった裏山の様子は必見です。

長安寺の御朱印やアクセス方法、駐車場などの情報については、別のページに詳しく載せていますので、こちらをご覧ください。

 

【動画】長安寺の紅葉の景色

長安寺の紅葉の景色を動画にもしてみました。

五百羅漢と紅葉の景色をぜひ動画でもご覧ください。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事と広告



コメントを残す