鎌倉・御霊神社の紫陽花(あじさい)2017の見頃・開花状況は?

御霊神社 あじさい

鎌倉の御霊神社に紫陽花(あじさい)を見に行ってきました。

御霊神社の境内に入るときには、江ノ電の線路を渡るのですが、そこで紫陽花(あじさい)と江ノ電の写真を撮ることができるということで、人気の写真スポットになっています。

私もデジカメ片手にがんばって撮ってみました。

そんな御霊神社の紫陽花の様子を写真でお伝えするとともに、見頃の時期や開花状況についてもご紹介していきます。

スポンサーリンク


鎌倉・御霊神社の紫陽花(あじさい)見頃・開花状況

御霊神社 あじさい 見頃

御霊神社の紫陽花(あじさい)見頃は、6月初旬から中旬にかけてです。

なので、2017年も同じ時期が予想されいます。

開花状況については、人気の写真スポットになっているので、ツイッターやインスタグラムといったSNSで確認するのが最新情報を一番得やすいと思います。

また、近くには、紫陽花の名所になっている長谷寺と成就院があるので、見頃の時期に一緒に見に行かれるのがいいのではないでしょうか。

鎌倉・御霊神社の紫陽花(あじさい)を写真で紹介

鎌倉市には御霊神社という同じ名前の神社が2カ所あり、長谷寺から近いこちらの神社は別名権五郎神社とも呼ばれています。

鎌倉を題材にしたテレビドラマや漫画などによくでてくるので、知っている人も多いかもしれません。

2016-06-13_1612

御霊神社の境内では、紫陽花は本殿の左右と裏に咲いています。

本殿向かって左側の紫陽花です。

IMG_0444

IMG_0446

本殿裏に咲いている紫陽花です。

写真だとちょっと見づらいのですが小道があって、紫陽花の近くまで歩いて行くことができます。

IMG_0458

IMG_0448

IMG_0455
IMG_0457

本殿向かって右側に咲いている紫陽花です。

庚申塔の近くに白い紫陽花が見事に咲いていました。

IMG_0459

IMG_0461

IMG_0451

御霊神社の紫陽花(あじさい)と江ノ電

江ノ電と紫陽花の距離が非常に近いので、鎌倉の人気写真スポットになっています。

この日もたくさんの人たちが来ていました。

IMG_0477

私のカメラは一眼レフとかではなく普通のデジカメで、さらに腕前も素人なのでこんな感じの写真が背一杯でした。

IMG_0483

江ノ電はそれほど電車の本数も多くないので、電車の待ち時間も結構あります。

IMG_0486

IMG_0488

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す