久喜市菖蒲城址あやめ園 2020年の見頃と開花状況は?アクセス方法と駐車場は?

久喜市菖蒲城址あやめ園

埼玉県久喜市にある菖蒲城址あやめ園へハナショウブを見に行ってきました。

園内には50品種・1万6,000株の花菖蒲が植栽されていて、見頃の時期には「あやめ祭り」や「あやめ・ラベンダーのブルーフェスティバル」が開催され、様々なイベントが行われます。

そんな様子を写真と動画でお伝えするとともに、見頃の時期や現在の開花状況、アクセス方法や駐車場などの情報と共にご紹介していきます。

スポンサーリンク

久喜市菖蒲城址あやめ園の見頃

久喜市菖蒲城址あやめ園の見頃は、例年6月上旬から6月中旬頃です。

久喜市菖蒲城址あやめ園 見頃

久喜市菖蒲城址あやめ園の開花状況

現在のハナショウブの開花状況については、久喜市役所のホームページで確認することができます。

→久喜市菖蒲城址あやめ園の開花状況はコチラ

久喜市菖蒲城址あやめ園 開花状況

あやめ・ラベンダーのブルーフェスティバル

「あやめ祭り」は、「あやめ・ラベンダーのブルーフェスティバル」のオープニングイベントになります。

様々な模擬店の出店や花の苗の配布などのイベントが行われます。

「あやめ祭り」の日程や詳しいイベント内容については、久喜市商工会のホームページでご確認ください。

→あやめ祭りの詳しい情報はコチラ

あやめ・ラベンダーのブルーフェスティバル

「あやめ・ラベンダーのブルーフェスティバル」の様子については、ラベンダーを紹介しているページに詳しく載せていますので、こちらをご覧ください。

 

久喜市菖蒲城址あやめ園の写真

菖蒲城址あやめ園は、入園料無料です。

菖蒲城址あやめ園 入園料

一面に広がる花菖蒲の景色は圧巻でした。

久喜市 花菖蒲

色々な菖蒲田を見てきましたが、私が巡ってきた中では1、2を争うくらい素晴らしかったです。

菖蒲城址あやめ園

都心から1時間圏内とは思えないほど、雄大な風景が広がっています。

久喜市 花ショウブ

 

久喜市 花しょうぶ

まわりが田畑で、建物や木々がほとんどないので、他では見ることができない雄大で幻想的な景色が広がります。

埼玉県 花菖蒲 名所

菖蒲田に作られた歩道は、細いので混雑しているときは、落ちないように気をつけてください。

久喜市 ハナショウブ

やさしい色彩に包まれた景色を堪能することができます。

 

【動画】久喜市菖蒲城址あやめ園の景色

久喜市菖蒲城址あやめ園の景色を動画にしました。

50品種・1万6,000株の花菖蒲が見頃を迎え、一面に花を咲かせている様子をぜひ動画でもご覧ください。

久喜市菖蒲城址あやめ園へのアクセス方法(行き方)

電車とバス

JR宇都宮線・東武伊勢崎線の「久喜駅」西口
  • 朝日バス「菖蒲仲橋」行きに乗車し、終点で下車、徒歩約10分
JR高崎線の「桶川駅」東口
  • 「菖蒲車庫」行きのバスに乗車し「新堀」で下車、徒歩約10分(イベント期間中 臨時バス停「城趾あやめ園前」下車)

菖蒲城址あやめ園 アクセス

駐車場

  • あり

すぐ近くにある駐車場は小規模なので、イベントのときはすぐに満車になってしまいます。

菖蒲総合支所のほうに大きな駐車場があります。

菖蒲城址あやめ園 駐車場

地図

  • 住所:埼玉県久喜市菖蒲町新堀985-2

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事と広告



コメントを残す