智積院の梅 2020年の見頃と開花状況は?

智積院 梅

京都府京都市東山区に建つ智積院へ梅を見に行ってきました。

広い境内の様々な場所で紅白の梅の景色を見ることができるのですが、あまり多くの人に知られていないので京都の隠れた梅の名所といえるかもしれません。

そんな様子を写真と動画でお伝えするとともに、見頃の時期や現在の開花状況などの情報と共にご紹介していきます。

スポンサーリンク

智積院の梅の見頃

智積院の梅の見頃は、例年2月中旬から3月下旬頃です。

智積院 梅 見頃

智積院の梅の開花状況

現在の梅の開花状況については、「京都市下京区・東山区 – まいぷれ」のホームページで確認することができます。

→智積院の梅の開花状況はコチラ

智積院 梅 開花状況

智積院の梅の写真

金堂へと続く参道の両脇が梅林園となっています。

智積院 梅林

智積院には、拝観料が必要な名勝庭園がありますが、梅が多く咲いている場所は一般の方が無料で参拝できる金堂前と裏になります。

智積院 梅林園

金堂は、総本山智積院の中心的な建物になります。

智積院 金堂

智積院 梅園

智積院 白梅

東山区 梅

 

金堂裏のあじさい苑

金堂裏のあじさい苑にも梅の木が多く植えられているので、ぜひ足を運んで見てください。

智積院 あじさい苑

ただ、近くが墓地になっているのでお墓詣りに来られた方の迷惑にならないように気をつけてください。

智積院 あじさい苑 梅

智積院 あじさい苑 梅林

 

【動画】智積院の梅の景色

智積院の梅の景色を動画にしました。

真言宗智山派の総本山である智積院に咲く梅の様子をぜひ動画でもご覧ください。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事と広告



コメントを残す