常楽寺の彼岸花 2019の見頃・開花状況は?|群馬県太田市

常楽寺 群馬 彼岸花

群馬県太田市上田島町に建つ常楽寺へ彼岸花(曼珠沙華)を見に行ってきました。

「東国花の寺百ヶ寺の札所」としても知られている常楽寺の境内には、秋になると境内一帯を真っ赤な彼岸花で覆われます。

そんな様子を写真と動画でお伝えするとともに、見頃の時期や開花状況などの情報についてもご紹介していきます。

スポンサーリンク

常楽寺の彼岸花の見頃

常楽寺の彼岸花の見頃は、例年9月中旬から下旬頃です。

常楽寺 群馬 彼岸花 見頃

常楽寺の彼岸花の開花状況

彼岸花の開花状況については、常楽寺のホームページで確認することができます。

→常楽寺の彼岸花の開花状況はコチラ

常楽寺 群馬 彼岸花 開花状況

常楽寺の彼岸花の写真

常楽寺のアクセス方法や駐車場、御朱印などの情報については、別のページに詳しく載せていますので、こちらをご覧ください。

 

群馬県 常楽寺 彼岸花

入口に到着すると、本堂へ続く参道脇に真っ赤な彼岸花が咲いていました。

境内は一般の人も無料で中に入ることができます。

常楽寺 群馬 曼珠沙華

山門へと続く道にこんな感じです。

群馬県 常楽寺 曼珠沙華

山門をくぐると参道両脇に咲く曼珠沙華の景色が飛び込んできます。

常楽寺 彼岸花

常楽寺 曼珠沙華

七福神像と彼岸花。

常楽寺 群馬 七福神

お地蔵さまも彼岸花に包まれていました。

群馬県 曼珠沙華

境内奥に進んで行くと、立派なカメラを持った人たちが彼岸花の景色を一生懸命撮影されていました。

太田市 常楽寺 彼岸花

大きな錦鯉が優雅に泳いでいる心池がとても美しかったです。

常楽寺 群馬 心池

太田市 常楽寺 曼珠沙華

境内の様々な場所に十六体の羅漢さまがいらっしゃり、他ではなかなか見ることができない彼岸花との写真を撮ることができました。

常楽寺 群馬 羅漢

境内は、キレイに整備されていてゆっくりと花の鑑賞を楽しむことができます。

群馬県 彼岸花

境内のほとんどを赤い彼岸花が覆い尽くしていますが、その中に少しだけ白い彼岸花が咲いています。

常楽寺 群馬 ヒガンバナ

お地蔵さまや羅漢さまが置かれているので、他の名所とまた違った景色を楽しむことができます。

太田市 ヒガンバナ

太田市 彼岸花

太田市 曼珠沙華

木々が多い境内なので、木漏れ日に照らされた彼岸花がとても美しかったです。

 

【動画】常楽寺の彼岸花の景色

常楽寺の彼岸花の景色を動画にもしてみました。

群馬県の彼岸花の名所で、境内一帯を真っ赤に染めている景色をぜひ動画でもご覧ください。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事と広告



コメントを残す