天空のポピー 2019の見頃・開花状況は?アクセス方法・駐車場は?

天空のポピー

埼玉県秩父郡皆野町と東秩父村にまたがる天空のポピーを見に行ってきました。

標高500メートルの場所にある秩父高原牧場に約1,500万本のシャーレーポピーが植栽されていて、見頃の時期には辺り一面を真っ赤な絨毯を敷き詰めた景色が広がります。

そんな様子を写真と動画でお伝えするとともに、見頃の時期や開花状況、アクセス方法や駐車場などの情報についてもご紹介していきます。

スポンサーリンク

天空のポピーの見頃

天空のポピーの見頃は、例年5月中旬から6月上旬頃です。

天空のポピー 見頃

天空のポピーの開花状況

ポピーの開花状況については、天空のポピーの公式ホームページで確認することができます。

→天空のポピーの開花状況はコチラ

天空のポピー 開花状況

天空のポピーまつり

ポピーが見頃の時期に合わせて、天空のポピーまつりが開催されます。

お祭りの期間中には、地元の名産品の販売やシャトルバスの運行などが行われます。

天空のポピーまつり

天空のポピーへのアクセス方法(行き方)

天空のポピーへのアクセス方法については、バスや無料シャトルバス、乗り合いタクシーなど様々な方法があります。

詳しくは、天空のポピーの公式ホームページで確認することをおすすめします。

→天空のポピーへのアクセス方法はこちら

天空のポピー アクセス

駐車場

  • 無料駐車場あり

天空のポピー 駐車場

地図

  • 住所:埼玉県秩父郡皆野町三沢

皆野駅から天空のポピーまでの道のり

私は、実際に皆野駅から秩父鉄道が運営しているツアーバスに乗って天空のポピーへ行ってきましたので、その道のりを写真と共にご紹介していきます。

ツアーバスは見頃の時期の平日のみの運航になっています。

運行時間は、9:00~12:00で運行間隔は約30分。

料金は一人往復1,000円です。事前の予約などは必要ありません。

※料金や時間は変更になっている可能性もありますので、正確な情報は公式ページでご確認をお願いいたします。

皆野駅

私は始発9時のツアーバスに乗車して行きたいと思ったのですが、秩父鉄道の電車の本数が少なく、御花畑駅から皆野駅に到着時間する電車が8時21分か8時58分しかありませんでした。

駅からツアーバスが発車する場所は少し離れているので、8時58分着の電車だとバスに乗り遅れるのではないかと心配していたのですが、ツアーの人が皆野駅前で待っていて、バスの時間を調整してくれていたので乗り遅れることなく乗車することができました。

8時21分に行こうか迷っていたのですが、8時58分に行って正解でした。

皆野駅を降りたら、まずはまっすぐ歩いて行きます。

うなぎ坂本屋のところまできたら、左に曲がります。

割烹 坂本屋 秩父

ツアーバスの受付に到着しました。

土・日に運行している無料シャトルバスの乗り場もこちらになります。

天空のポピー シャトルバス乗り場

天空のポピー ツアーバス

シャトルバスに乗車し、天空のポピーまでは約30分かかります。

こちらがバス乗車証で、帰りのツアーバスに乗るときにも必要になるので無くさないように気をつけてください。

バスに揺られること約30分。

天空のポピーの入場口に到着しました。

天空のポピー 入場口

天空のポピーの料金

  • 大人(中学生以上):300円
  • 小人・未就学児:無料

天空のポピー 料金

天空のポピーの写真

階段を上がって行きます。

山の上に広がる真っ赤なポピー畑が見えてきました。

秩父 天空のポピー

朝の9時半くらいに来ることができましたが、すでにたくさんの人が訪れていました。

秩父 ポピー

まさに天空のポピーと呼ばれる理由がわかる雄大な景色が広がります。

皆野 ポピー

ちょうど見頃の時期に来ることができました。

皆野 天空のポピー

会場には、休憩所が設置してあり、ここで食事などをすることができます。

天空のポピー 休憩所

秩父名物のみそポテトなどの販売もしていました。

天空のポピー 屋台

屋台の定番焼きそばやあゆ塩焼きなども販売しています。

天空のポピー 食事

会場ではオリジナルのポスターやポストカードなども販売されています。

天空のポピー オリジナルグッズ

天空のポピーに比べると、知っている人がほとんどいないと思うのですが、同じ時期に長瀞駅から歩いて行ける長瀞ハナビシソウ園で、カリフォルニアポピーが見頃を迎えています。

訪れる人の数も少なく、穴場スポットなのでぜひ足を運んで見てください。

 

【動画】天空のポピーの景色

天空のポピーの景色を動画にもしてみました。

秩父の山々に囲まれた大自然の中に約1,500万本のシャーレーポピーが広がる景色をぜひ動画でもご覧ください。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事と広告



コメントを残す