円覚寺の桜 2019の見頃は?|鎌倉市山ノ内

円覚寺 桜

鎌倉市山ノ内に建つ円覚寺へ桜を見に行ってきました。

約6万平方メートルという広大な敷地には、ソメイヨシノを中心にボタンザクラやヤエザクラなどを見ることができます。

そんな春の境内の様子を写真と動画でお伝えするとともに、見頃の時期などの情報についてもご紹介していきます。

スポンサーリンク

鎌倉・円覚寺の桜の見頃

円覚寺の桜の見頃は、例年3月下旬から4月上旬頃です。

残念ながらライトアップなどは行われていません。

円覚寺 桜 見頃

鎌倉・円覚寺の桜の写真

円覚寺は、北鎌倉駅を降りてすぐのところに建っています。

北鎌倉駅 桜

駅から入口に向かうと大きな桜の木が立っていました。

鎌倉 円覚寺 桜

総門前の白鷺池(びゃくろち)周辺にも桜が咲いています。

ちなみに白鷺池は名勝指定を受けている庭園の一つです。

円覚寺 白鷺池 桜

拝観料を支払って境内への中へと入っていきます。

円覚寺の御朱印や境内の詳しい説明については、別のページに載せていますので、気になる方はこちらをご覧ください。

 

円覚寺 鎌倉 桜

山門へと続く階段前にも桜が咲いていました。

円覚寺 山門 桜

仏殿前に咲く桜。

円覚寺 仏殿 桜

境内のまわりの山も桜が咲き誇っていて、とても素敵な景色なのでぜひ見てみてください。

広い境内の様々な場所でお花見を楽しむことができます。

唐門前の桜。

円覚寺 唐門 桜

【動画】鎌倉・円覚寺の桜の景色

円覚寺の桜の景色を動画にもしてみました。

鎌倉五山の第二位である円覚寺に咲く桜の景色をぜひ動画でもご覧ください。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事と広告



コメントを残す