鎌倉・光則寺のしだれ桜とモモ 2017の見頃は?

光則寺 しだれ桜

鎌倉・光則寺の参道では、春になると桃(モモ)としだれ桜が山門へ続く道をピンク色へと変えてくれます。

そんな春の景色を写真と動画でお伝えするとともに、見頃の時期もご紹介していきます。

スポンサーリンク

鎌倉・光則寺のしだれ桜とモモの見頃の時期

  • 桃(モモ):3月下旬から4月中旬頃
  • しだれ桜:3月下旬から4月上旬頃

例年の見頃は、上記の時期くらいだといわれています。

また、しだれ桜が終わる頃にソメイヨシノが見頃を迎えます。

 

光則寺 しだれ桜 見頃

鎌倉・光則寺のしだれ桜とモモの写真

長谷駅から賑やかな長谷駅前通り商店会を歩いて行き、長谷寺を通り過ぎた次の細い道を右に曲がって進んでいくと光則寺が建っています。

入口までくると前方がピンクで彩られているのがわかります。

鎌倉 光則寺 桜

光則寺の桃(モモ)

山門へ向かって参道を歩いて行くとまず右手に濃いピンクの桃(モモ)が現れます。

この時期は、写真を撮りに来る人も多く、私が行ったときには平日にもかかわらず、三脚を置いて撮影している人もいました。

光則寺 桃

桜よりさらに濃いピンクの花が印象的な桃(モモ)でした。

光則寺 モモ

鎌倉 光則寺 桃

光則寺のしだれ桜

山門前に薄いピンクの小花をつけた枝垂桜が咲いています。

鎌倉 光則寺 しだれ桜

このしだれ桜を見るために光則寺へ訪れる人もたくさんいるそうです。

光則寺 枝垂れ桜

鎌倉 光則寺 枝垂れ桜

山門は、淡いピンクのトンネルのようになっていました。

光則寺 シダレザクラ

【動画】鎌倉・光則寺のしだれ桜とモモの景色

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す