光則寺の藤 2019の見頃は?|鎌倉市長谷

光則寺 藤

神奈川県鎌倉市長谷に建つ光則寺へ藤を見に行ってきました。

長谷寺と鎌倉大仏に挟まれているので、なかなか存在感を発揮することができないお寺ですが、鎌倉の隠れた花寺として有名な場所です。

そんな光則寺に咲く藤の様子を写真と動画でお伝えするとともに、見頃の時期などの情報についてもご紹介していきます。

スポンサーリンク

光則寺の藤の見頃

光則寺の藤の見頃は、例年4月中旬から5月上旬頃です。

光則寺 藤 見頃

光則寺の藤の写真

光則寺へのアクセス方法や御朱印、御首題については、こちらのページに詳しく載せています。

 

参道の藤棚

観光客で溢れている商店街をひとつ曲がったところに、光則寺は建っています。

その参道脇に見事な藤棚があります。

光則寺 藤棚

ちょうど見頃の時期に訪れることができました。

鎌倉 光則寺 藤

光則寺 鎌倉 藤

同じ藤棚には、白藤も咲いています。

私が訪れたときは、まだ咲はじめだったので、ノダフジよりも見頃は少し遅いのかもしれません。

光則寺 白藤

境内の藤

境内の中に入りると、本堂前に立木仕立てのノダフジが咲いています。

光則寺 ノダフジ

こちらは野性的で、自然実溢れる藤でした。

【動画】光則寺の藤の景色

光則寺の藤の景色を動画にもしてみました。

鎌倉の隠れた花寺に咲く藤の景色をぜひ動画でもご覧ください。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事と広告



コメントを残す