鎌倉・円覚寺の金縷梅(マンサク)

円覚寺 金縷梅

まだ寒さの残る2月上旬から下旬にかけて、見頃を迎えるのが円覚寺の金縷梅(マンサク)です。

四枚の花弁が細いひも状にねじれているちょっと不思議な花という印象を持っている人も多いのではないでしょうか。

そんな円覚寺の金縷梅(マンサク)の写真をご紹介します。

スポンサーリンク

円覚寺の境内の一番奥に建っている黄梅院で、金縷梅(マンサク)を見ることができました。

円覚寺 黄梅院

山門をくぐってすぐ左手に金縷梅(マンサク)を見ることができました。

円覚寺 マンサク

鎌倉 円覚寺 金縷梅

鎌倉 円覚寺 マンサク

円覚寺 鎌倉 金縷梅

円覚寺 鎌倉 マンサク

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す