養源寺へのアクセス方法と駐車場は?|東京都大田区池上

養源寺 アクセス

東京都大田区池上1丁目に建つ養源寺は、慶安元年(1648)に松平右京大夫隆政の母、養源院殿妙荘日長大姉の発願により、荏原郡浜竹村にあった本成寺を松平家の所有地であった当地に移し、養源寺と改称、本門寺十八世日耀聖人を迎えて開山しました。

享保年間(1716~1736)に二度、八代将軍吉宗が鷹狩りの際に当寺が御膳所になったといいます。

文化元年(1804)に火災で全焼し、以後、智海院日勝尼を初代として、昭和二十年(1945)まで尼僧寺であったそうです。

このページでは、そんな養源寺へのアクセス方法や駐車場などの情報をご紹介していきます。

スポンサーリンク

養源寺へのアクセス方法(行き方)

電車(最寄り駅)

  • 東急池上線の池上駅から徒歩約10分

駐車場

  • あり

養源寺 駐車場

地図

  • 住所:東京都大田区池上1-31-1

養源寺の境内

山門。

養源寺 山門

本堂。

養源寺 本堂

養源寺 境内

養源寺 池上

養源寺の裏手にある「こんなところにCafe」。

気になる方はぜひ足を運んでみてください。

こんなところにCafe

養源寺は、アジサイの名所として知られていて、6月中旬頃になると養源寺のあじさいロードが一般公開されます。

また、池上七福神の恵比寿様が祀られています。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事と広告



コメントを残す