戸越公園へのアクセス方法と駐車場は?

戸越公園 アクセス

東京都品川区豊町2丁目にある戸越公園は、肥後国藩主細川家下屋敷の庭園跡を利用して造られた区立公園です。

昭和十年(1935)に東京市立の公園として開園し、昭和二十五年(1950)に品川区に移管されました。

大きな池を中心に渓谷や滝、築山などの配置の中を一周する回遊式庭園で、子供たちが楽しそうに水遊びしている姿も見受けられます。

また、一年を通して様々な草花の景色を楽しむことができ、冬は梅、春は桜や藤、秋は紅葉を見ることができます。

このページでは、そんな戸越公園へのアクセス方法や駐車場などの情報をご紹介していきます。

スポンサーリンク

戸越公園へのアクセス方法(行き方)

電車(最寄り駅)

  • 東急大井町線 戸越公園駅・下神明駅 各徒歩5分

駐車場

  • なし

地図

  • 住所:東京都品川区豊町2-1-30

戸越公園の園内の様子

地元の人たちの憩いの場となっている公園は、多くの自然に包まれていました。

戸越公園 庭園

東屋。

戸越公園 東屋

滝も流れています。

戸越公園 滝

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事と広告



コメントを残す