小田代原の紅葉 2020年の見頃と現在の色づき状況は?

小田代原 紅葉

日光の人気ハイキングコースのひとつである小田代原へ紅葉を見に行ってきました。

カラマツやミズナラの黄葉が織りなす紅葉の景色は、他の場所とは一味違った秋の景色です。

そんな様子を写真と動画でお伝えするとともに、見頃の時期や現在の色づき状況、見どころなどの情報と共にご紹介していきます。

スポンサーリンク

小田代原の紅葉の見頃

小田代原の紅葉の見頃は、例年9月下旬から10月中旬頃です。

小田代原 紅葉 見頃

小田代原の紅葉の現在の色づき状況

現在の小田代原の紅葉の色づき状況は、東武鉄道が運営している「東武沿線おでかけ情報」で確認することができます。

→小田代原の紅葉の現在の色づき状況はコチラ

小田代原 紅葉 現在

小田代原の紅葉の見どころ

私は実際に秋の小田代原ハイキングコースを歩いて、紅葉を見てきましたので、私自身が感じた見どころをご紹介していきます。

また、小田代原ハイキングコースの地図を見ながら、見てもらうと少しわかりやすいかもしれません。

地図は、日光旅ナビというサイトで見ることができます。

→小田代原ハイキングコースの地図はこちら

小田代原展望台の紅葉

①ミズナラの森周辺の紅葉

私は、赤沼バス停からハイキングをスタートしました。

小田代原ハイキングコース 紅葉

バス停から赤沼分岐点を通って、ミズナラの森へと入っていくのですが、ここは紅葉している葉が少なかったです。

紅葉 小田代原ハイキングコース

②小田代原展望台の紅葉

なんといっても一番の見どころは、小田代原展望台からの紅葉の景色だと思います。

小田代原展望台

一面に広がる秋の湿原を見ることができます。

奥日光の雄大な景色とカラマツやミズナラの黄葉の共演が素晴らしかったです。

小田代原展望台 紅葉

紅葉 小田代原展望台

③泉門池周辺の紅葉

泉門池周辺の紅葉の様子については、別のページに詳しく載せていますので、こちらをご覧ください。

 

④小田代橋と逆川橋の中間くらいの場所

最後に小田代橋を過ぎて、逆川橋へ続く道の途中の景色も素晴らしかったです。

特に地名が無いようなので、場所をなんとも説明しがたいのですが、地図を見てもらうと少し場所のイメージがわかるかもしれません。

日光 小田代原 紅葉

一面にススキが広がっているのも印象的でした。

小田代原 日光 紅葉

すぐ近くには、ススキ少し遠くに色づいた木々、後方に雄大な山が連なっている景色を見ることができます。

【動画】小田代原の紅葉の景色

小田代原の紅葉の景色を動画にもしてみました。

ハイキングをしながら、撮影した紅葉の様子と一番の絶景ポイントである小田代原展望台からの景色は、別にまとめましたので、ぜひ動画でもご覧ください。

【動画】小田代原ハイキングコースの紅葉の景色

【動画】小田代原展望台からの紅葉の景色

小田代原展望台へのアクセス方法

小田代原展望台へは、ハイキングだけでなく、赤沼車庫から低公害バスが出ているので、それに乗って行くこともできます。

→時刻表などの詳しい情報はコチラ

小田代原展望台 アクセス

小田代原バス停から歩いてすぐの場所にあります。

バス停の近くには、トイレも設置してありました。

小田代原 トイレ

展望台のところには、ベンチが設置してあり、みなさん休憩したり、ランチを食べたりして過ごされていました。

小田代原展望台 ランチ

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事と広告



コメントを残す