鎌倉・東慶寺の紫陽花(あじさい)2019の見頃・開花状況は?

東慶寺 紫陽花

縁切り寺として有名な鎌倉の東慶寺に、紫陽花(あじさい)を見に行ってきました。

冬には梅、春には桜、秋には紅葉を楽しむことができる東慶寺ですが、6月の時期は紫陽花(あじさい)の他に、花菖蒲、イワガラミ、イワタバコなども楽しむことができます。

そんな東慶寺のアジサイの様子を写真でお伝えするとともに、見頃の時期や開花状況についてもご紹介していきます。

スポンサーリンク


東慶寺の紫陽花(あじさい)見頃・開花状況

東慶寺 紫陽花 見頃

東慶寺の紫陽花(あじさい)見頃は、6月初旬から中旬にかけてです。

今年も同じ時期が予想されますが、お出かけ前は東慶寺の「花だより」というブログを見て、開花状況を確認してから行かれることをおすすめします。

→東慶寺の「花だより」ブログはこちら

東慶寺の紫陽花(あじさい)を写真で紹介

鎌倉の東慶寺に電車で行く場合は、北鎌倉駅を降りて徒歩で約4から5分程度で到着することができます。
東慶寺

入口から山門までの紫陽花(あじさい)

6月の時期は、東慶寺の境内ではたくさんの花が見頃を迎えるので、たくさんの人たちが訪れていました。

いままで何度か東慶寺に行ったことがありましたが、今回は平日にもかかわらず、入口から山門までの階段で、長い列ができていたのでビックリしました。

IMG_9953

茅葺の山門と紫陽花(あじさい)です。

東慶寺 山門

拝観料は大人が200円、中学生と小学生が100円となっています。

山門を入ってすぐ右にある建物で、拝観料を支払います。

IMG_0126

境内の中に入っていきます。

東慶寺 境内

鐘楼周辺の紫陽花(あじさい)

境内に入ってすぐ左手にあるのが東慶寺の鐘楼です。

この周辺にも綺麗な紫陽花が咲いていました。

東慶寺 鐘楼

東慶寺 梵鐘

参道の紫陽花(あじさい)

近くにある明月院に比べると東慶寺の紫陽花の数は多くありませんが、参道の至る所で、キレイな紫陽花が咲いていました。

IMG_0062

青、白、紫、ピンクと色とりどりの紫陽花と木々の緑が境内を彩っていました。

鎌倉 東慶寺 紫陽花

鎌倉 東慶寺 あじさい

鎌倉 東慶寺 アジサイ

本堂周辺の紫陽花(あじさい)

本堂の入口のところにも青色の紫陽花がたくさん咲いていました。

東慶寺 本堂

境内の紫陽花(あじさい)

紫陽花 東慶寺

あじさい 東慶寺
アジサイ 東慶寺

 

鎌倉東慶寺 紫陽花
鎌倉東慶寺 あじさい

 
IMG_0007
 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事と広告



2 Responses to “鎌倉・東慶寺の紫陽花(あじさい)2019の見頃・開花状況は?”

コメントを残す