日比谷公園のネモフィラ 2020年の見頃と開花状況は?咲いている場所は?

日比谷公園 ネモフィラ

東京都千代田区にある日比谷公園にネモフィラが咲いているという話題を聞きつけて見に行ってきました。

都会のど真ん中にある公園なので、あまり期待しないで行ってきたのですが、思いのほか素晴らしい景色が広がっていてビックリしました。

GWに訪れる場所としてもおすすめです。

そんなビル群に囲まれた公園を碧い世界に変えているネモフィラの様子を写真と動画でお伝えするとともに、見頃の時期や現在の開花状況、咲いている場所などの情報と共にご紹介していきます。

スポンサーリンク

日比谷公園のネモフィラの見頃

日比谷公園のネモフィラの見頃は、例年4月中旬から5月上旬頃までです。

日比谷公園 ネモフィラ 見頃

日比谷公園のネモフィラの開花状況

現在のネモフィラの開花状況については、日比谷公園が運営しているツイッターアカウント「都立日比谷公園 園長の採れたてアカウント」で確認することができます。

→日比谷公園のネモフィラの開花状況はこちら

日比谷公園 ネモフィラ 開花状況

日比谷公園のネモフィラの咲いている場所

ネモフィラが咲いている場所は、大噴水近く第二花壇の西側になります。

日比谷公園 ネモフィラ 場所

ネモフィラが咲いている場所の隣の花壇には、チューリップも植えられていました。

こちらも見頃でとても美しかったです。

詳しくは別のページに載せていますので、こちらをご覧ください。

その他にもツツジやハナミズキが同じ時期くらいに見頃を迎えています。

 

日比谷公園のネモフィラの写真

ネモフィラが咲いている場所に到着すると、可愛らしい東京タワーのオブジェが花壇に置かれていました。

ネモフィラ 日比谷公園

花壇一帯を碧く染めている景色は圧巻です。

想像した以上に素晴らしかったです。

日比谷 ネモフィラ

訪れた多くの人がネモフィラの写真を撮ろうとしていました。

千代田区 ネモフィラ

花壇のよこにはベンチも置かれているので、ゆっくり座って景色を眺めることもできます。

日比谷公園では、様々なイベントが行われているので、何か食べ物を買ってベンチに座ってゆっくり眺めるのもおすすめです。

私が訪れたときは、パエリア・タパス祭りが行われていてすごい人でした。

日比谷公園 パエリアタパス祭り

公園が千代田区という立地にあるため、まわりは高層ビル群に囲まれています。

なので、他の公園とはまた違った景色を楽しめますし、写真も撮ることができます。

東京 ネモフィラ

 

【動画】日比谷公園のネモフィラの景色

日比谷公園のネモフィラの景色を動画にしてみました。

都会に咲く碧いネモフィラの様子をぜひ動画でもご覧ください。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事と広告



コメントを残す