埼玉県立自然の博物館の紅葉 2019の見頃と現在の状況は?ライトアップは?

埼玉県立自然の博物館 紅葉

埼玉県秩父郡長瀞町にある埼玉県立自然の博物館へ紅葉を見に行ってきました。

埼玉県に自生するカエデ21種のほぼすべてを見ることができる「カエデの森」があり、見頃の時期にはライトアップも行われます。

そんな秋の博物館の様子を写真と動画でお伝えするとともに、見頃の時期や現在の状況、アクセス方法や駐車場などの情報についてもご紹介していきます。

スポンサーリンク

埼玉県立自然の博物館の紅葉の見頃

埼玉県立自然の博物館の紅葉の見頃は、例年11月上旬から11月下旬頃です。

埼玉県立自然の博物館 紅葉 見頃

埼玉県立自然の博物館の紅葉の現在の状況

紅葉の現在の状況は、埼玉県立自然の博物館のサイトで確認することができます。

→埼玉県立自然の博物館の紅葉の現在の色づき状況はコチラ

埼玉県立自然の博物館 紅葉 現在

埼玉県立自然の博物館の紅葉のライトアップ

紅葉が見頃の時期に合わせてライトアップが行われます。

ライトアップ中、館内には入れませんが、紅葉は無料で観察することができます。

埼玉県立自然の博物館 紅葉 ライトアップ

埼玉県立自然の博物館へのアクセス方法(行き方)

電車(最寄り駅)

  • 秩父鉄道の「上長瀞駅」から徒歩5分

駐車場

  • 無料の駐車場あり
  • 普通車自動車用:32台、身体障がい者用:2台

埼玉県立自然の博物館 駐車場

地図

  • 住所:埼玉県秩父郡長瀞町長瀞1417-1

埼玉県立自然の博物館の紅葉の写真

私が訪れたときには、博物館の前で秩父グルメや甘酒、抹茶ラテなどの販売が行われていました。

紅葉を見に訪れた人が、楽しそうに買い物をされていました。

自然の博物館 紅葉

自然の博物館のまわりは、真っ赤なモミジに包まれています。

埼玉県立自然の博物館 モミジ

カエデの森の中は、散策する道がしっかりと舗装されているので、歩きやすかったです。

自然の博物館 モミジ

21種のカエデが自生しているそうですが、正直区別がまったくつきませんでした。

違いをしっかり観察しながら歩くと、また違った楽しさがあるかもしれません。

 

埼玉県立自然の博物館のすぐ隣には、紅葉の名所として有名な「月の石もみじ公園」があります。

詳しい情報はこちらのページに記載していますので、ぜひチェックしてください。

 

【動画】埼玉県立自然の博物館の紅葉の景色

埼玉県立自然の博物館の紅葉の景色を動画にしてみました。

日本産カエデ27種のうち21種が自生しているカエデの森の紅葉の様子をぜひ動画でもご覧ください。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事と広告



コメントを残す