川越の紅葉 2018名所・おすすめスポット5選

川越 紅葉

埼玉県屈指の観光地である川越では、11月中旬から12月上旬頃になると紅葉の見頃を迎えます。

歴史情緒あふれる街並みを散策しながら、赤や黄色、オレンジ色に染った景色を楽しむことができます。

そんな川越の紅葉の名所・おすすめスポット5選をご紹介していきます。

スポンサーリンク

川越の紅葉 名所・おすすめスポット

①中院の紅葉

中院 紅葉

境内に建つ不染亭(茶室)周辺が、真っ赤に染まっている景色が圧巻です。

川越でも人気の紅葉スポットになっています。

<詳しくはコチラ>
2016-04-26_2140

 

②喜多院の紅葉(川越大師)

喜多院 紅葉

キレイに整備された庭園の中が、美しい紅葉に染まっている景色を眺めることができます。

自然の山の紅葉とはまた違った、人の手によって造られた庭園の紅葉をぜひご覧になってみてください。

<詳しくはコチラ>
2016-04-26_2140

 

③出世稲荷神社の大イチョウ

出世稲荷神社 川越 イチョウ

巨大な2本の大イチョウが立っているのが、出世稲荷神社です。

樹齢650余年といわれる大イチョウの存在感に圧倒されるはずです。

<詳しくはコチラ>
2016-04-26_2140

 

④仙波東照宮の紅葉

仙波東照宮 紅葉

喜多院の隣に鎮座しているのが仙波東照宮です。

入口から社殿まで続く参道が紅葉に染まっていて、色づきはじめた木々が、鳥居を覆ってしまいそうな勢いでした。

<詳しくはコチラ>
2016-04-26_2140

 

⑤川越八幡宮の紅葉・イチョウ

川越八幡宮 紅葉

巨大な縁結びのイチョウが見どころのひとつです。

恋愛のパワースポットでもある場所なので、女子旅で訪れる場所としてもピッタリです。

<詳しくはコチラ>
2016-04-26_2140

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事と広告



コメントを残す