横須賀しょうぶ園の花菖蒲 2019の見頃・開花状況は?

横須賀しょうぶ園 花菖蒲

横須賀しょうぶ園へ花菖蒲を見に行ってきました。

412品種、14万株の花菖蒲が植栽され、初夏の大楠山山麓に美しい花を咲かせ、見頃の時期には「花しょうぶまつり」が開催されます。

そんな景色を写真と動画でお伝えするとともに、見頃の時期や開花状況、アクセス方法などについての情報もご紹介していきます。

スポンサーリンク

横須賀しょうぶ園の花菖蒲の見頃

横須賀しょうぶ園の花菖蒲の見頃は、例年5月下旬から6月下旬です。

見頃の時期に合わせて、「花しょうぶまつり」が開催されます。

横須賀しょうぶ園 花菖蒲 見頃

横須賀しょうぶ園の花菖蒲の開花状況

花菖蒲の開花状況については、横須賀しょうぶ園ホームページで確認することができます。

→横須賀しょうぶ園の花菖蒲の開花状況はコチラ

横須賀しょうぶ園 花菖蒲 開花状況

横須賀しょうぶ園の花しょうぶまつり

花菖蒲が見頃のときに行われる、「花しょうぶまつり」では様々なイベントが行われます。

私が行ったときもテントを張った場所で様々なものが販売されていました。

中でも葉山のブレドールさんが人気でした。

手打ちそばも食べれます。

横須賀しょうぶ園の基本情報

料金

横須賀しょうぶ園は、4月から6月が有料で、それ以外の期間である7月から翌年の3月までは、無料になります。

  • 大人:4月から6月:310円 (団体30人以上は210円)
  • 小・中学生:4月から6月:100円(団体30人以上は60円)

横須賀しょうぶ園 料金

開園時間

  • 5月~8月・・・午前9時から午後17時
  • 9月~4月・・・午前9時から午後15時

横須賀しょうぶ園へのアクセス方法(行き方)

電車とバス

  • JR衣笠駅からバス「しょうぶ園循環」に乗車し、「しょうぶ園」バス停で下車
  • JR衣笠駅からバス「池上経由横須賀駅行」もしくは、「汐入駅行」に乗車し、「池上中学」バス停で下車、そこから歩いて約15分
  • 京急汐入駅からバス「池上経由衣笠駅行」に乗車し、「池上中学」バス停で下車、そこから歩いて約15分

横須賀しょうぶ園 アクセス

私は、JR衣笠駅から「しょうぶ園循環」のバスに乗って行ってきました。

「しょうぶ園循環」のバス停は、衣笠駅の改札口をでて、左手にある3番乗り場になります。

横須賀しょうぶ園 バス

タクシー

衣笠駅前のタクシー乗り場には、横須賀しょうぶ園までのおおよその料金が掲載されていました。

駅から横須賀しょうぶ園までは約3キロで、時間にして約10分、料金はおおよそ1000円だそうです。

4人乗車ならひとり約250円なので、タクシーの利用も検討してみてください。

横須賀しょうぶ園 タクシー

駐車場

駐車場は、4月から6月の期間は有料になります。

横須賀しょうぶ園 駐車場

駐車場の料金は、普通車が1時間310円で、以降30ごとに150円となっています。

大型車は1回2,060円です。(大型バスは、事前に管理事務所への連絡が必要なようです。)

駐車台数は、大型バス3台 乗用車90台となっています。

横須賀しょうぶ園 駐車場 料金

地図

  • 住所:神奈川県横須賀市阿部倉18-1

横須賀しょうぶ園の花菖蒲の写真

 

横須賀しょうぶ園では、江戸を中心に改良された江戸系、江戸の流れをくむ肥後系、伊勢松阪で改良された伊勢系の3品種を楽しむことができます。

横須賀しょうぶ園 花しょうぶ

園内に入ると、緑の自然に囲まれた広大な菖蒲園が開けていました。

横須賀しょうぶ園 ハナショウブ

広さは、約3.8ヘクタールあるそうです。

横須賀しょうぶ園 広さ

菅笠に紺絣姿の花摘みをしている女性の姿が、しっとりとした風情を漂わせてくれていました。

横須賀 ハナショウブ

横須賀 花菖蒲

横須賀 花しょうぶ

展望台からの景色はこんな感じです。

衣笠 花菖蒲

衣笠 ハナショウブ

衣笠 花しょうぶ

花菖蒲と一緒にアジサイも見頃を迎えていました。

横須賀しょうぶ園 アジサイ

 

【動画】横須賀しょうぶ園の花菖蒲の景色

横須賀しょうぶ園の花菖蒲の景色を動画にもしてみました。

412品種、14万株の花菖蒲の景色をぜひ動画でもご覧ください。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事と広告



コメントを残す