熱海の観光 おすすめスポット13選まとめ+口コミ

熱海 観光

美しいビーチと温泉、花火などが楽しめる熱海は、年間300万人が訪れる人気の観光スポットとなっています。

街は、レトロな雰囲気を残しながらも駅前には新しいビルが建つなど常に進化を続けています。

そんな熱海の街を観光するのにおすすめのスポット13選をご紹介していきます。

また、最後に熱海観光した人たちの口コミも載せています。

スポンサーリンク

熱海観光のおすすめスポット

熱海サンビーチ

熱海サンビーチ

熱海といえばまず思い浮かぶのが青い海と白い砂、そしてヤシの並木道が続く「熱海サンビーチ」です。

全長400メートルの海岸線から熱海の街を望む景色と、夜には砂浜がライトアップされて幻想的な雰囲気となり、デートスポットとしても人気を集めています。

 

熱海海上花火大会

熱海海上花火大会

夏だけでなく1年を通して行われている熱海海上花火大会は、熱海の観光に欠かせないもののひとつです。

 

お宮の松・貫一お宮の像

貫一お宮の像

尾崎紅葉の小説「金色夜叉」の登場人物、貫一とお宮の像は、お宮が貫一から足蹴にされるクライマックスシーンを再現しています。

日没から22時まで銅像がライトアップされ、近くにはお宮の松も立っています。

お宮の松

 

熱海の神社巡り

熱海 神社

熱海では来宮神社や伊豆山神社、湯前神社といった由緒ある神社が鎮座しています。

境内には、「恋愛」や「金運」など様々なパワースポットもあるので神社巡りをしながら開運アップの旅をしてみるのもおススメです。

<詳しくはコチラ>
2016-04-26_2140

 

熱海城

熱海城

錦ヶ浦山頂に建てられた熱海城には、様々な歴史的な資料があるだけでなく、ゲームコーナーや足湯など家族みんなが楽しめるような場所になっています。

また、熱海城から見下ろす熱海の街並みの景色は絶景ですので、ぜひ訪れてみてください。

熱海の花火を観覧する穴場スポットにもなっています。

熱海 景色

 

熱海トリックアート迷宮館

熱海トリックアート迷宮館

熱海城のすぐ隣にあるのが熱海トリックアート迷宮館です。

専門の画家が描いた、まるで立体のように浮き出て見える作品の数々が展示されています。

面白い写真をいっぱい撮ることができるので、旅の記念とともにみんなで楽しむことができる場所になっています。

 

ラスカ熱海

ラスカ熱海

新しく熱海駅前にできたビル「ラスカ熱海」には、観光案内所や待合スペース、さらには熱海のお土産やグルメを楽しむことができるお店がたくさん入っています。

熱海を満喫した最後に「ラスカ熱海」でお土産を購入したら、電車の待ち時間の間美味しい食事などをしてギリギリまで熱海を楽しむことができます。

 

仲見世商店街・平和通商店街

熱海仲見世商店街

熱海駅前の平和通りと仲見世通りの2本の商店街は、昔ながらの雰囲気を残しながらお土産屋さんや食事処が軒を連ね、食べ歩きグルメが充実しています。

温泉まんじゅうや干物、銘菓など歩いているだけでお腹が減ってきてしまう商店街になっています。

 

起雲閣

熱海 起雲閣

起雲閣は、大正八年(1919)に個人の別荘として建てられました。

その後、時代の流れとともに増築が行われ、日本や欧州、中国などの多彩な建築様式が融合した建物になりました。

旅館時代には、船橋聖一や太宰治など数多くの文豪からも愛された名邸です。

起雲閣

 

MOA美術館

MOA美術館

日本画の巨匠尾形光琳の傑作「紅白梅図屏風」などの国宝を含め、約3500点を所蔵する美術館です。

また、熱海随一の絶景として名高い眺望や四季折々の自然が楽しめます。

 

大湯間歇泉

大湯間歇泉

熱海七湯の一つ「大湯間歇泉」は、古くからの間歇泉で世界的にも有名な自噴泉でした。

近くにはトビーの墓や湯前神社、日本初の市外電話などの見所もあります。

 

走り湯

走り湯
「走り湯」は、日本でも珍しい横穴式源泉で道後温泉、有馬温泉と並ぶ日本三大古泉の1つです。

約1,300年前に発見され、山中から湧き出す湯が海岸に飛ぶように走り落ちることから「走り湯」と呼ばれるようになりました。

明治時代以前は、伊豆山神社の神湯として信仰され、現在でも約70℃の湯が1分間に170リットル湧き出しています。

 

ムーンテラス

ムーンテラス

熱海の恋愛パワースポットと呼ばれる「ムーンテラス」は、恋人の聖地として有名です。

手形の銅板レリーフに女性は左手、男性は右手を交差しておくと恋愛成就するといわれています。

 

熱海観光の口コミ

熱海観光した人たちの口コミを集めてみました。

「食楽キッチン」がオススメです。熱海銀座店で食べました。近所の「魚ごころ 季魚喜人」がいつも混んでいるので食楽キッチンに入りましたが、食楽キッチンがすぐ入れるのは回転率がよいからだと思いました。新鮮なお刺身定食が手際よく出てきます。刺身も新鮮で美味しいです。それもそのはず、店主は、料亭「ふかざわ」で料理長をされていた方です。店内は全然気取った感じがなく入りやすいです。食楽キッチンオリジナルドレッシングも美味しいですよ。熱海に来て食べる所に迷ったら食楽キッチン、いいと思います。

熱海 口コミ グルメ

熱海駅前平和通り商店街がおすすめです。温泉が好きで、色々な所に旅行に行きますが、どこも昔ながらの商店街は、寂しくさびれてしまっています。ですが、熱海の商店街は昔から変わらず、古い感じはありますが、通ると試食を勧めてくれたり、干物や海藻の匂いがしたり、食べ歩きが出来たりと、都会とは違ったワクワク間が味わえて、魅力的です。そこで、旅のお土産を買うのが、定番となっていて、いつきても同じ佇まいでいて欲しい、ほっとするオススメスポットです!

熱海 口コミ

昨年、父の定年退職記念で熱海に家族旅行しました。グルメ雑誌を読んでずっと興味を持っていた「あをきのひもの本店」に、念願叶って行く事が出来ました。イカやアジが整然と干された広い間口には涼しげな紺の暖簾がはためき、熱海銀座商店街の真ん中で相模湾の風情をありありと感じる事が出来ます。エボ鯛・真アジ・カマスの干物と畳干しをお土産に購入しました。帰宅して早速焼いたところ、脂の乗りが良く実も厚くて、大変食べ応えがありました。レンジ加熱で調理出来る真空パックの干物もあり、個食化の時代のニーズに合わせた商品展開が上手いお店だと思いました。美味しい魚が食べたくなったら、是非熱海の「あをきのひもの本店」に寄る事をお勧めします。

熱海 観光 グルメ 口コミ

熱海というと伊豆の玄関口として多くの人たちが観光で訪れるところですが、駅前には数多くの土産物店や名産品店があります。その中でも知る人ぞ知るというひそかに人気のお菓子があります。それがネコの舌です。ネコの舌というのは卵やバターをふんだんに使った自然派のクッキーで、子どもからお年寄りまで幅広い年齢層の人たちに支持されるような素朴で懐かしい味のするお菓子になります。駅の近くの駅ビルや少し離れたところにある店舗で購入することができますが、閉店時間が早いので要注意です。

熱海 観光 口コミ

熱海の観光でおすすめは、やはり、古くからリゾート地で有名なだけあって海です。夏の海水浴は良いです。白砂のビーチも色々とあり、大人から子供まで楽しむことができます。そして、夏におすすめは、海上花火大会です。熱海の海にたくさんの花火が打ち上げられます。温泉宿も多くあるため、宿泊し、昼は泳いで、夜に花火を見て、地元でとれた海の幸を味わうと熱海の素晴らしさを感じることができます。そのほかにも歴史のある寺院も多くあります。

私がおすすめする熱海のスポットは來宮神社です。境内に立つ大楠を見てみると、まさに圧巻と言うか凛とした感じで素晴らしかったし、さらに夕方はライトアップもされて幻想的な感じで大自然の歴史の雰囲気もされて必見です。立派な雰囲気の神社でパワースポットとしても有名で思いっきりパワーを貰えるような感じでします。神社内にコ―ヒ―やお菓子や甘酒などがあるカフェがあります。森林に囲まれるようにある神社は本当に静かで神殿は厳かな気分になりました。売店はお洒落な感じでお守りも可愛い物ばかりで迷ってしまう程です。

熱海の三大別荘のひとつの起雲閣は、四季折々を楽しめるように草花や樹木が配置された広大な庭園、落ち着いた日本家屋や日本と西洋の建築を融合させた離れはゆっくりと静かな時間が流れていて、窓ガラスのゆらめきはその当時の趣きをかもしだします。 かつては旅館として営業し太宰治や谷崎潤一郎、多くの日本の文豪にも愛されました。見学の後は歴史を感じる調度品の喫茶室でお抹茶やオリジナルコーヒーと共に、その雰囲気を楽しんでいただきたいと思います。

熱海サンビーチはお勧めです。代表的なスポットではありますが、やはり整備されたヤシの並木や、きれいな砂浜のある景色は、高級リゾート感が満載です。夏場の海水浴はもちろん、水質もきれいですし最高です。冬場でも、景色を楽しむだけでも満足出来ます。日本初と言われる、ビーチのライトアップも毎日見る事が出来ます。とてもロマンチックで幻想的な風景です。熱海駅からバスも運行されていますし、交通の便も便利です。立ち並ぶホテルの景色も圧巻です。

熱海でおすすめしたい観光スポットは、アカオハーブ&ローズガーデンです。敷地はかなり広く、お散歩にもとても最適です!歩くのが辛い方は、バスを利用することもできます。私は、行きだけバスに乗り、ゆっくりお花を見てお散歩をしながら下りました。熱海の海の絶景が見える場所もあり、とても贅沢なお散歩になりました。途中に小さなお土産ショップがあったり、スイーツを楽しめるお店もあって、お花だけではない楽しみ方ができます!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す