伊佐沼公園の桜 2020年の見頃は?|川越市のお花見スポット

伊佐沼公園 桜

埼玉県川越市にある伊佐沼公園へ桜を見に行ってきました。

園内には、冒険の森フィールドアスレチックやじゃぶじゃぶ池など遊び場が法で、休日になると子供連れの家族やバーベキュー楽しむ人たちで賑わいます。

そんな春の公園の様子を写真と動画でお伝えするとともに、見頃の時期やアクセス方法、駐車場などの情報と共にご紹介していきます。

スポンサーリンク

伊佐沼公園の桜の見頃

伊佐沼公園の桜の見頃は、例年3月下旬から4月上旬頃です。

伊佐沼公園 桜 見頃

伊佐沼公園の桜の写真

伊佐沼公園は、自然沼としては関東で2番目に広い伊佐沼の横にある公園です。

また、伊佐沼の桜並木も桜の名所として有名で、それについてはこちらのページで詳しく載せていますのでご確認ください。

 

桜 伊佐沼公園

私が訪れたときは平日の昼間くらいだったのですが、それでもたくさんの人が遊んでいました。

伊佐沼公園 花見

伊佐沼の近くには、提灯も掲げられていてお花見スポットとなっています。

伊佐沼公園 お花見

その他にも芝生広場や多目的広場などお花見できるスペースが公園内にはたくさんあります。

東屋もあり、そこでお花見している方々の姿も見受けられました。

伊佐沼公園 東屋

多目的広場の桜の様子です。

伊佐沼公園 多目的広場

園内には、特定非営利活動法人の「伊佐沼工房」があり、石彫りなどの彫刻体験教室が開かれることもあるそうです。

伊佐沼工房

【動画】伊佐沼公園の桜の景色

伊佐沼公園の桜の景色を動画にしました。

家族連れでお花見を楽しむことができる伊佐沼公園の春の様子をぜひ動画でもご覧ください。

伊佐沼公園へのアクセス方法(行き方)

電車と徒歩

  • JR「南古谷駅」から徒歩約32分
  • JR「東武川越駅」から徒歩約46分

伊佐沼公園 アクセス

電車とバス

  • 東武東上線・JR川越線の「川越駅」東口から西武バス【本52】に乗車し、伊佐沼冒険の森バス停で下車、徒歩約7分
  • 西武新宿線の「本川越駅」から西武バス【本52】に乗車し、伊佐沼冒険の森バス停で下車、徒歩約7分
  • JR川越線の「南古谷駅」から川越シャトル42系統に乗車し、東後楽園会館バス停で下車、すぐ

駐車場

  • あり

地図

  • 住所:埼玉県川越市伊佐沼604付近

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事と広告



コメントを残す