下丸子公園の紫陽花 2019の見頃と開花状況は?アクセス方法と駐車場は?

下丸子公園 紫陽花

東京都大田区にある下丸子公園にアジサイを見に行ってきました。

子供たちが遊べる遊具だけでなく、テニスコートやフットサルコートなど各年代の人たちが楽しむことができる公園内には、6月になると紫陽花(あじさい)が咲き誇ります。

地元の人たちの手によって大切に育てられた紫陽花の様子を写真と動画でお伝えするとともに、見頃の時期や現在の開花状況、アクセス方法や駐車場などの情報と共にご紹介していきます。

スポンサーリンク

下丸子公園の紫陽花の見頃

下丸子公園の紫陽花の見頃は、例年6月中旬から下旬頃です。

下丸子公園 紫陽花 見頃

下丸子公園の紫陽花の開花状況

現在のアジサイの開花状況を教えてくれるようなサイトを見つけることができませんでした。

なので、実際に公園へアジサイを見に行った人たちがツイッターなどのSNSに載せている情報で確認することをおすすめします。

→下丸子公園の紫陽花の開花状況はコチラ(Yahoo!リアルタイム検索)

下丸子公園 紫陽花 開花状況

下丸子公園へのアクセス方法(行き方)

電車(最寄り駅)

  • 東急多摩川線の「下丸子駅」から徒歩約10分

下丸子公園 アクセス

駐車場

  • 有料の駐車場あり

地図

  • 住所:東京都大田区下丸子四丁目21番2号

下丸子駅から下丸子公園までの道のり

私は実際に東急多摩川線の「下丸子駅」から歩いて下丸子公園まで行ってきましたので、その道のりを写真と共にご紹介していきます。
下丸子駅

多摩川駅から蒲田駅方面の電車に乗って新丸子駅に到着しました。

13時14分に新丸子駅をスタートしました。

下丸子駅 改札口

改札口を出たら、右に曲がります。

線路を渡ってまっすぐ歩いて行きます。

線路を渡ったところが多摩川駅方面の改札口になります。

商店街の中を真っすぐありていきます。

下丸子駅 商店街

道なりに進んで行きます。

五差路に出てきました。

下丸子諏訪神社の左の道を歩いて行きます。

下丸子諏訪神社

下丸子公園前交差点まで来ました。

下丸子公園前交差点

交差点を渡るとアジサイが咲いている下丸子公園に到着です。

下丸子公園 大田区

13時14分に下丸子駅を出発して、下丸子公園に到着したときの時間が13時20分だったので、駅からの所要時間は6分。

万歩計は581歩で、距離は450メートルとなりました。

下丸子駅 下丸子公園 距離

下丸子公園の園内マップ

こちらが下丸子公園の案内図になります。

アジサイが咲いている場所は、左下の部分になります。

下丸子公園 園内マップ

下丸子公園の紫陽花の写真

下丸子公園のアジサイは、どなたでも無料で見ることができます。

下丸子公園 アジサイ

丘のように少し傾斜になっている場所にアジサイが咲いていました。

上にあがって行くと、ベンチが置いてあるので座って景色を楽しめます。

下丸子公園 あじさい

すぐ隣には、こども広場があるので子供たちのはしゃいでいる声がここまで届いてきました。

大田区 アジサイ

アナベルが群生している箇所が個人的に好きです。

下丸子公園 アナベル

どこかで見たようなキャラクターが花壇に入らないように注意してくれています。

大田区の穴場あじさいスポットだと思いますので、近所の人はぜひ見に行って見てください。

大田区 あじさい 穴場

アジサイだけでなく、他の花も咲いています。

大田区 紫陽花

大田区 あじさい

下丸子駅から1本で行くことができる多摩川台公園は、アジサイの名所として有名な場所ですので、こちらにも足を運んで見ることをおすすめします。

 

【動画】下丸子公園の紫陽花の景色

下丸子公園の紫陽花の景色を動画にしてみました。

地元の人たちの憩いの場となっている公園に咲くあじさいの様子をぜひ動画でもご覧ください。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事と広告



コメントを残す