小金井公園の桜 2019の見頃・開花状況・ライトアップは?

小金井公園 桜

小金井公園へ桜を見に行ってきました。

公園内には、約50種・1700本もの桜が植えられ、見頃の時期には「小金井桜まつり」が開催され多くのお花見客で賑わいます。

また、「日本さくら名所100選」にも選ばれる桜の名所となっています。

そんな様子を写真と動画でお伝えするとともに、見頃の時期や開花状況、ライトアップなどの情報についてもご紹介していきます。

スポンサーリンク

小金井公園の桜の見頃

小金井公園の桜の見頃は、例年3月下旬から4月中旬頃です。

小金井公園 桜 見頃

小金井公園の桜の開花状況

桜の開花状況については、東京都公園協会が運営している「公園へ行こう!」のホームページで確認することができます。

→小金井公園の桜の開花状況はコチラ

小金井公園 桜 開花状況

小金井桜まつり

毎年、桜の見頃の時期に合わせて「小金井桜まつり」が開催されます。

公園内の「たてもの園前広場」では、たくさんの屋台が出店してたいへんな賑わいになります。

また、特設ステージでは和洋音楽や踊りなどのパフォーマンスが繰り広げられます。

小金井桜まつり

小金井公園の桜のライトアップ

小金井桜まつりの期間中にライトアップが行われ、夜桜を楽しむことができます。

小金井公園 桜 ライトアップ

小金井公園の桜の見どころ

玉川上水の桜並木は、かつて「小金井桜」と呼ばれ大変な人気で、明治天皇をはじめとした皇族も観桜に訪れるほどのお花見スポットだったそうです。

しかし1950年代に入ると都市開発が進み桜並木は衰退して行ってしまいました。

なんとか「小金井桜」を復活させようと小金井公園に桜を栽植し、現在では約1700本の桜が誇る名所として生まれ変わりました。

①桜の園

公園の西側にある桜の園。

小さいですが花壇が設けられ、そこに菜の花が咲いていました。

美しいソメイヨシノの下でお花見するのにおすすめの場所です。

 

②たてもの園前広場

小金井公園の一番のお花見スポットが「たてもの園前広場」です。

朝8時頃に訪れましたが、既に桜の木の下は場所取りしている人で溢れていました。

近くには屋台も出ているので、食べ物や飲み物にも困りません。

 

③花桃

梅林周辺では、花桃が見頃を迎えていました。

桜とはまた違った華やかさがある花なので、多くの人たちが足を止めてその美しさに見入っていました。

とっても素敵な景色だったので、桜を見に来られた人もぜひ足を運んで見てみてください。

 

 

【動画】小金井公園の桜の景色

小金井公園の桜の景色を動画にもしてみました。

都立公園の中でも最大規模を誇る公園に広がる桜の景色をぜひ動画でもご覧ください。

【動画】花桃

花桃の景色も動画にしてみました。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事と広告



コメントを残す