川崎・妙楽寺のあじさい2020年の見頃・開花状況は?

妙楽寺 あじさい

神奈川県川崎市多摩区に建つ妙楽寺へ紫陽花(アジサイ)を見に行ってきました。

川崎の「あじさい寺」と呼ばれるほど色鮮やかな境内には、約28種1,000株のアジサイが植栽されています。

そんな様子を写真と動画でお伝えするとともに、見頃の時期や開花状況についてもご紹介していきます。

スポンサーリンク

妙楽寺のあじさいの見頃

妙楽寺のあじさいの見頃の時期は、例年6月中旬から7月はじめ頃となっています。

妙楽寺 あじさい 見頃

妙楽寺のあじさいの開花状況

あじさいの開花状況については、神奈川県公式観光サイトのホームページで確認することができます。

→妙楽寺のあじさいの開花状況はコチラ

妙楽寺 あじさい 開花状況

妙楽寺のあじさいまつり

毎年6月の第3日曜日に、「長尾の里 あじさいまつり」が開催されます。

お祭りでは、花の鉢植え無料配布や太鼓演奏、野点、生け花などが行われ多くの人たちで賑わうそうです。

妙楽寺のあじさいの写真

妙楽寺への行き方などの基本情報については、別のページに載せていますので、気になる方はこちらをご覧ください。

 

境内に入ると白いアジサイが出迎えてくれました。

「あじさい寺」というと鎌倉を思い浮かべる人も多いと思いますが、鎌倉に負けず劣らず素晴らしい景色でした。

川崎 あじさい寺

緑に囲まれ、落ち着いた雰囲気の境内の様々な場所でアジサイを見ることができます。

妙楽寺 アジサイ

手水舎のところにも、美しく飾り付けられていました。

妙楽寺 紫陽花

妙楽寺の中でも一番の見所は、境内入って左側にある斜面に植えられたアジサイ群です。

川崎 妙楽寺 あじさい

散策路がしっかりとあるので、歩きやすかったです。

川崎 妙楽寺 アジサイ

斜面一面に咲くアジサイの景色は圧巻です。

川崎 妙楽寺 紫陽花

妙楽寺 川崎 あじさい

お寺の厳かな雰囲気と建物、そのまわりに咲くあじさいがとてもマッチしていて素晴らしかったです。

妙楽寺 川崎 紫陽花

妙楽寺 川崎 アジサイ

鐘楼のまわりにもたくさん咲いていました。

鎌倉のお寺に比べれば、人の数も多くないので落ち着いた雰囲気でアジサイ観賞を楽しむことができました。

【動画】妙楽寺のあじさいの景色

妙楽寺のアジサイの景色を動画にもしてみました。

約1,000株の色とりどりのアジサイの景色を動画でもご覧ください。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事と広告



コメントを残す