洒水の滝ハイキング<山北駅から河村城址公園を通って>

洒水の滝

はじめに

今回は、「日本の滝百選」にもなっている神奈川県足柄上郡にある洒水の滝へハイキングしてきました。

山北駅を出発して、中世の山城である河村城址公園にアクセスし、そこから洒水の滝を目指すハイキングコースは、自然と歴史を感じることができるものでした。

スポンサーリンク


洒水の滝へのアクセス(行き方)

電車

電車で行くならJR御殿場線の「山北駅」で下車。

山北駅

注意したいのは、山北駅では「Suica」を利用できないことです。

「Suica」を利用して電車に乗った場合は、車掌さんが清算をしてくれます。

IMG_4823

下車するときも改札口で切符を渡すのではなく、車掌さんに切符を渡して下車します。

こんなことは、はじめてだったので、ちょっととまどいました。

バス

山北駅からバスで行く場合は、町内循環バスの「平山」バス停で下車し、そこから歩いて約10分になります。
山北駅 バス

車と駐車場

車で行く場合は、東名高速道路の「大井松田」インターチェンジから国道246号を御殿場方面へ運転して約15分。

そこから「樋口橋」交差点を左折してすぐのところです。

大きな看板が立っているので、わかりやすいです。

また、台数に制限はありますが、無料の駐車場スペースもありました。

洒水の滝 駐車場

洒水の滝ハイキングの地図(マップ)と所要時間

洒水の滝ハイキングの地図は、山北町のホームページで大まかですが確認することができます。

→洒水の滝ハイキングの地図はこちら

ハイキングの所要時間の目安は、約1時間45分。

実際に私が洒水の滝ハイキングコースを歩いてかかった所要時間はこのあと記載していますので、よかったらそちらも見てみてください。

また、歩いてみるとハイキングコース上にはしっかりと道案内の看板が設置してあったので、ほとんど迷うことなく歩くことができました。
洒水の滝ハイキング マップ

他にも山北駅の改札口を出て右側に観光案内所があるので、そこで地図を頂くこともできます。

山北駅 観光案内所

観光案内所でいただける「やまきたお散歩マップ」はこんな感じです。

やまきたお散歩マップ

山北駅から洒水の滝ハイキング

10時58分に山北駅をスタートです。

改札口を出たら左に歩いて行きます。

御殿場線 山北駅

商店街の中を進んでいきます。

IMG_4832

商店街の中にウルトラマンや恐竜がいてビックリしました。

山北駅 ウルトラマン
山北駅 恐竜

赤い消火器具が置いているところを左に曲がります。

IMG_4836

線路沿いを歩いて行きます。

IMG_4839

「河村城址」と書かれたところを左に曲がります。

IMG_4840

三良橋という橋を渡り、渡り終わったら左に曲がります。

この下が線路になっています。

IMG_4841

橋を渡って駅のほうに向かって歩いてくると途中で、この看板が立っているので、ここで右に曲がります。

IMG_4848

国道246の下を通ります。

IMG_4851

「萬霊等」と書かれた石碑の横を通り過ぎます。

盛翁寺 萬霊等

盛翁寺に到着しました。

今回は、立ち寄らないでこのまま横を通り過ぎます。
盛翁寺

盛翁寺の横の道を進んでいきます。

IMG_4859

河村城址歴史公園の入口に到着しました。

河村城址歴史公園 入口

山北駅から河村城址歴史公園入口までの所要時間と距離

10時58分に山北駅を出発して河村城址歴史公園の入口に到着したときには、11時15分になっていました。

なので、ここまでの所要時間は17分。

万歩計は、1287歩で920mとなっていました。

IMG_4866

本城郭を目指して上がっていきます。

IMG_4868

思った以上に階段の傾斜がきつくて上がるのが大変でした。

IMG_4873

本城郭に到着しました。

河村城址歴史公園 本城郭

本城郭には、小さな社が建っていました。

河村城址歴史公園 社

また、大きな石に河村城址図が描かれているものが置いてありました。

河村城址図

【動画】河村城址歴史公園の本城郭からの景色

本城郭からの景色がとても素敵だったので、動画も撮ってみました。

洒水の滝を目指して歩いて行きます。

IMG_4884

分かれ道のところには、しっかりと案内板が立っているので安心でした。

うさぎの置物も一緒にいました。

IMG_4892

細い道を下っていきます。

IMG_4893

山道からコンクリートに舗装された道に出てきました。

IMG_4897

家も見えてきました。

IMG_4903

見てくださいこの景色!

この景色を見た瞬間、今回ここに来てほんとによかったと思いました。

IMG_4907

ここを右に曲がります。

IMG_4912

のどかな田舎道を進んでいきます。

IMG_4913

山北町立日向活性化施設まで来ました。

ここにはトイレもありました。

IMG_4919

道端には、キレイな花がいっぱい咲いたので、心地よい気持ちで歩くことができました。

IMG_4924

酒匂川まで到着しました。

酒匂川

山北駅から酒匂川までの所要時間と距離

酒匂川に到着したときには、11時43分になっていました。

なので、山北駅から酒匂川までの所要時間は45分。

万歩計は、3565歩で2.56kmとなりました。

IMG_4931

酒匂川からの景色です。

酒匂川 景色

晴天だったので、どこを歩いても素敵な景色を堪能することができました。

酒匂川 山北

酒匂川を渡り道なりに進んでいきます。

IMG_4936

赤い鳥居の隣にとても大きな迫力のある木が立っていたので、写真を撮ってみました。

地元の歴史をずっと見てきたであろうこの木がとても印象的でした。

IMG_4938

ここを左に曲がります。

IMG_4940

洒水の滝入口の看板が目に飛び込んできました。

看板のところを道路を渡って、右に歩いて行きます。

洒水の滝 入口

洒水ラーメンと書かれた「みっちゃん食堂」の横を通り過ぎます。

ちょっと食べてみたかったのですが、暑い中ラーメンを食べる気持ちが湧いてこなかったので今回はスルーしました。

洒水ラーメン みっちゃん食堂

洒水の滝へ行くための歩行者専用散策路を歩いて行きます。

洒水の滝 歩行者専用散策路

進んでいきます。

IMG_4947

横に流れているのは滝沢川になります。

滝沢川

ここまで来ると、いよいよ近づいてきた雰囲気を感じます。

IMG_4952

最勝寺の横を通ります。

最勝寺

「かながわの景勝50選 洒水の滝」と書かれた石碑も建てられていました。

かながわの景勝50選 洒水の滝

どんどん中に入っていきます。

洒水の滝入口の看板からここまで思った以上に歩きます。

IMG_4961

まだかなと思ったところに、ようやく洒水の滝が見えました。

IMG_4965

近くには「名木百選洒水の滝」と書かれたものも建てられていました。

色々なものに選ばれているようです。

名木百選 洒水の滝

山北駅から洒水の滝までの所要時間と距離

洒水の滝に到着したときには、11時58分になっていました。

山北駅を10時58分に出発したので、所要時間はちょうど1時間となりました。

万歩計は、5111歩で3.67kmでした。

IMG_4983

洒水の滝の景色

洒水の滝は古くから相模の国第一の滝とされ、鎌倉時代の名僧である文覚上人が修業されたそうです。

洒水の滝

圧倒的な滝の迫力がすごかったです。

山北 洒水の滝

マイナスイオンをたっぷり浴びたような気持になりました。

洒水の滝 山北

【動画】洒水の滝

動画も撮ってみたので、よかったら見てみてください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す