鎌倉・明月院の金縷梅(マンサク)

明月院の金縷梅(マンサク)は、早春の2月上旬から下旬にかけて見頃を迎えます。 金縷梅(マンサク)が咲いている場所は、本堂の目の前にある枯山水庭園の裏になります。 同

続きを読む

鎌倉・円覚寺の金縷梅(マンサク)

まだ寒さの残る2月上旬から下旬にかけて、見頃を迎えるのが円覚寺の金縷梅(マンサク)です。 四枚の花弁が細いひも状にねじれているちょっと不思議な花という印象を持っている人も多いのではないで

続きを読む

東慶寺の金縷梅(マンサク)|鎌倉市山ノ内

2月上旬から下旬にかけて、見頃を迎える東慶寺の金縷梅(マンサク)は、境内を黄色く彩っていました。 山門をくぐり真っすぐに伸びた参道を歩いて行くと、右手に金縷梅(マンサク)が咲いて

続きを読む

鎌倉・海蔵寺の水仙(スイセン)

鎌倉のお寺の中で、水仙の鑑賞を楽しむなら海蔵寺は外すことができないお寺のひとつです。 見頃の時期は、1月中旬から下旬頃で、境内では和傘や茅葺屋根といった風情のある鎌倉らしい光景に出会えま

続きを読む

鶴岡八幡宮の梅(ウメ)

鶴岡八幡宮の広い境内では、本数はそれほど多くありませんが、様々な場所で梅の鑑賞を楽しむことができます。 鎌倉の多くの場所で梅の見頃は、2月中旬から3月上旬くらいですが、鶴岡八幡宮は1月中

続きを読む

鎌倉・海蔵寺の梅(ウメ)

鎌倉の隠れた花寺として有名な海蔵寺の境内には、紅白の梅が冬空の下、美しく咲いています。 例年、見頃の時期は2月中旬から3月上旬くらいといわれているので、早春の鎌倉にお出かけになったときに

続きを読む