小平市立あじさい公園の紫陽花 2019の見頃・開花状況は?

小平 あじさい公園

東京都小平市美園町1丁目にある「あじさい公園」へ行ってきました。

窪地にある公園には約1500株の紫陽花が植栽され、訪れる人を楽しませてくれます。

そんな様子を写真と動画でお伝えするとともに、見頃の時期や開花状況、アクセス方法などについてご紹介していきます。

スポンサーリンク

小平あじさい公園の紫陽花の見頃

小平あじさい公園の紫陽花の見頃、例年6月初旬から6月下旬頃です。

小平 あじさい公園 見頃

小平あじさい公園の紫陽花の開花状況

私が調べた限りですが、紫陽花の開花状況を毎日のように教えてくれるホームページやブログのようなものが無いので、ツイッターやインスタグラムといったSNSで、実際に見に行った人の写真などで確認することをおすすめします。

→小平あじさい公園の紫陽花の開花状況はコチラ

小平 あじさい公園 開花状況

小平市・あじさい公園へのアクセス方法(行き方)

電車(最寄り駅)

  • 西武新宿線の「小平駅」から歩いて約5分

小平 あじさい公園 アクセス

地図

  • 住所:東京都小平市美園町1丁目25-23

小平駅からあじさい公園までの道のり

実際に小平駅からあじさい公園まで歩いて行ってきましたので、その道のりを写真と共にご紹介していきます。

小平駅

小平駅の改札口を出たら、左に曲がります。

小平駅 改札口

出口は、南口になります。

小平駅 南口

南口のロータリーに出たら、左前方へ歩いてきます。

小平駅 南口 ロータリー

最初の信号を渡ったら、左に曲がります。

あとは、この道を真っすぐ歩いて行くだけなので、道を間違えることはまずないと思います。

遊歩道へと入ってきました。

「多摩湖自転車歩行者道」を進んでいきます。

多摩湖自転車歩行者道

小平市立あじさい公園に到着しました。

小平市立あじさい公園

小平駅の改札口を12時22分に出て、あじさい公園に到着したときの時間が12時28分だったので、所要時間は6分。

万歩計は552歩で、距離は430メートルとなりました。

小平駅 あじさい公園 徒歩

あじさい公園の紫陽花の写真

あじさい公園の入り口のところには、「あじさいの小径」と書かれた杭が立っていました。

公園内は、24時間無料で入ることができます。

小平 あじさい

小平 紫陽花

あじさい公園という名の通り、約2800平方メートルの公園内全体があじさいに包まれていました。

小平 アジサイ

この美しいアジサイ群を見ることができるのは、市民ボランティアの方々が維持管理されているからなんだそうです。

西洋アジサイ、ガクアジサイなど様々な紫陽花を楽しむことができます。

紫陽花の彩りも、ピンク・青・白などとても美しかったです。

公園内には池があり、そこに少しですがスイレンが咲いていました。

小平 あじさい公園 池

薄ピンクのスイレンが可憐に浮かんでいました。

小平 あじさい公園 スイレン

【動画】あじさい公園の紫陽花の景色

あじさい公園の紫陽花の景色を動画にもしてみました。

ゆるやかな斜面に広がる約1,500株のアジサイの景色をぜひ動画でもご覧ください。

小平駅周辺でランチ

あじさいを見終えたら、ちょうどお昼時だったので、駅近くで美味しいお店は無いか調べてみました。

手打そば 吟

そこで、見つけたのが「手打そば 吟」です。

あじさい公園のある南口とは、逆の小平駅北口から歩いて約5分のところにお店があります。

手打そば 吟

玉子焼きが絶品のようなのですが、平日のみの提供(予約必須)だったので食べることはできませんでした。

なので、私は「つけとろ」を注文しました。

小平駅 ランチ

とっても美味しかったです。

小平駅 そば

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事と広告



コメントを残す