長瀞の北桜通りの「桜のトンネル」2019の見頃・開花状況は?

北桜通り

秩父の長瀞にある北桜通りの桜のトンネルを見に行ってきました。

約400本の桜並木が、長瀞駅から高砂橋までの約2.5kmになっていて、別名「桜のトンネル」と呼ばれています。

日本さくら名所百選や長瀞八景にも選ばれているサクラの景色を写真と動画でお伝えするとともに、見頃の時期や開花状況、アクセス方法などについてもご紹介していきます。

スポンサーリンク

北桜通りの桜のトンネルの見頃

北桜通りの桜並木の見頃は、例年3月末から4月上旬です。

北桜通り 見頃

北桜通りの桜のトンネルの開花状況

桜並木の開花状況については、長瀞町観光協会が運営しているHPで春になると開花状況を載せてくれています。

→北桜通りの桜並木の開花状況はコチラ

北桜通り 開花状況

北桜通りの桜のトンネルの写真

ずっと続く道の両脇に約400本の桜が植栽されていました。

北桜通り 桜のトンネル

車やバイクに乗っている人たちが、一旦停止して、この景色を眺めていました。

秩父 北桜通り

私は長瀞駅でレンタサイクルして、この道を走ったのですが、なかなか見ることができない景色に圧倒されてしまいました。

長瀞 桜トンネル

長瀞 北桜通り

【動画】北桜通りの桜のトンネルの景色

約400本の桜並木の景色を動画にもしてみました。

17秒の短い時間で見ることができるので、よかったらこちらもご覧ください。

北桜通りへのアクセス方法

地図

  • 住所:埼玉県秩父郡長瀞町長瀞

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事と広告



コメントを残す