東工大の大岡山キャンパスの桜・お花見 2019の見頃・開花状況は?

東工大 桜

東京工業大学の大岡山キャンパスは、知る人ぞ知る桜の名所で、学生だけでなく一般の人も訪れてお花見をしています。

そんな東京の桜の穴場的スポットであるキャンパスの様子を写真と動画でお伝えするとともに、見頃の時期や開花状況についてもご紹介していきます。

スポンサーリンク

東工大の桜の見頃

東京工業大学(東工大)大岡山キャンパスの桜の見頃は、例年3月下旬から4月上旬になります。

東工大 桜 見頃

東工大の桜の開花状況

桜の開花状況については、ツイッターなどのSNSで確認されるのが、一番良い方法だと思います。

→東工大の桜の開花状況はコチラ

東工大 桜 開花状況

東工大のお花見

見頃の時期には、学生だけでなく近所の方々がお花見に訪れてきます。

東工大 花見

子供ずれのママさんの姿を多く見ました。

東京工業大学 花見

桜に囲まれた芝生広場のところで、子供たちが楽しそうに走り回っていました。

東工大 大岡山 花見

東工大の桜の写真

昭和初期の近代建築物である本館と桜のコラボレーションは、見どころのひとつです。

東工大 大岡山 桜

正門から入って本館へ続く道が桜並木になっています。

大岡山 桜

桜 東工大

ウッドデッキになっている場所には、ベンチがたくさん設置してあるので、みんなそこに座ってお花見をしていました。

桜 東京工業大学

東工 大 桜 一般 公開

【動画】東工大の桜の景色

東工大の桜の景色を動画にもしてみました。

17秒に編集したので、アッという間に見ることができますので、よかったらこちらもご覧ください。

東京工業大学(東工大)の大岡山キャンパスから10分くらい歩いたところにある洗足池公園は、桜の名所として有名ですので、一緒に見に行かれてみてはいかがでしょうか。

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事と広告



コメントを残す