鎌倉・荏柄天神社の紅葉 <2017見頃の時期を予想>

荏柄天神社 紅葉

鎌倉の荏柄天神社へ紅葉を見に行ってきました。

見どころはなんといっても、高さ25メートルで樹齢900年以上といわれる御神木の大イチョウです。

そんな境内の様子を写真でお伝えするとともに、見頃の時期についてもご紹介していきます。

スポンサーリンク

鎌倉・荏柄天神社の紅葉の見頃の時期

荏柄天神社の紅葉の見頃の時期は、例年11月中旬から12月上旬にかけてです。

大イチョウが見頃を迎えるのは、例年11月下旬から12月上旬頃ですが、強い風の日があると葉が落ちてしまうので、見頃の時期にピッタリ合わせるのはなかなか難しいようです。

また、気候の影響などによって、葉の色づきは変わってきますが2017年も例年と同じ時期が見頃と予想されます。

荏柄天神社 紅葉 見頃

鎌倉・荏柄天神社の紅葉の写真

荏柄天神社の大銀杏(イチョウ)

なんといっても荏柄天神社の大銀杏は、見逃せない鎌倉の紅葉スポットです。

境内へと向かう道の途中から、すでに巨大なイチョウの木が目に飛び込んできます。

荏柄天神社 銀杏

境内へつづく階段を上がっていく途中からの景色です。

荏柄天神社 イチョウ

境内に入った右側に大銀杏が立っています。

荏柄天神社 大銀杏

荏柄天神社の御神木です。

荏柄天神社 御神木

鶴岡八幡宮の大銀杏が倒れてしまったため、鎌倉で一番大きなイチョウの木だといわれています。

鎌倉 荏柄天神社 銀杏

本殿周辺の紅葉

社殿の後ろの木々が紅く色づきはじめていました。

朱色の社殿ととてもマッチしています。

鎌倉 荏柄天神社 紅葉

荏柄天神社 鎌倉 紅葉

末社である熊野社の周辺の紅葉の景色です。

荏柄天神社 カエデ

荏柄天神社 楓

熊野社は少し高い位置にあるので、境内を見渡すことができます。

【動画】鎌倉・荏柄天神社の紅葉の景色

荏柄天神社の紅葉の景色を動画にもしてみましたので、よかったらこちらをご覧ください。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す