浜離宮恩賜庭園の菜の花 2018の見頃・開花状況は?

浜離宮 菜の花

浜離宮恩賜庭園へ菜の花を見に行ってきました。

3千平方メートルの敷地に約30万本の菜の花が咲き誇る庭園内の写真と動画とともに、見頃の時期や開花状況の情報についてもご紹介していきます。

スポンサーリンク

浜離宮恩賜庭園の菜の花の見頃の時期

菜の花の見頃の時期は、例年2月中旬から3月中旬頃です。

菜の花が咲く期間には、梅や桜も庭園内を彩りはじめるのですが、梅と菜の花を楽しみたいければ、2月下旬から3月上旬頃に行くのがおすすめで、桜と菜の花を楽しみたいのであれば、3月下旬から4月上旬に行かれることをおすすめします。

浜離宮 菜の花 見頃

浜離宮恩賜庭園の菜の花の開花状況

菜の花の開花状況については、東京都公園協会が運営しているホームページ「庭園へ行こう。」のお知らせページで知ることができます。

天候・気温によって開花状況が変わってきますので、お出かけになる前に確認されることをおすすめします。

→菜の花の開花状況はコチラ

浜離宮 菜の花 開花状況

浜離宮恩賜庭園の菜の花の写真

浜離宮恩賜庭園へのアクセス方法(行き方)については、紅葉を見に行ったときのページに載せていますので、気になる方はコチラのページをご覧ください。

 

高層ビルと一面が菜の花畑の景色を眺めることができるのは、ここだけではないでしょうか。

菜の花の場所は、庭園内の地図に書かれている「お花畑」という所に咲いています。

浜離宮恩賜庭園 菜の花

東京タワーと菜の花畑、そして梅も写真に収めることができました。

東京タワー 菜の花

約30万本の菜の花は、想像した以上にすごかったです。

菜の花 東京

庭園が開く朝9時ピッタリに行ったのですが、それでも多くの人が写真片手にこの場所を訪れていました。

菜の花 浜離宮

菜の花畑の横には、梅の木も植えられていて両方楽しむことができました。

菜の花 浜離宮恩賜庭園

菜の花の向こうには、紅梅と白梅が見えます。

野鳥が菜の花の中に入って楽しんで鳴いている声がとても印象的でした。

日差しを浴びて黄色く輝いている菜の花を見ると、一足早い春を感じたような気持になりました。

【動画】浜離宮恩賜庭園の菜の花の景色

動画にもしてみましたので、よかったら見てみてください。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す