西光寺の御朱印と境内の様子は?アクセス方法と駐車場は?|小川町

西光寺 小川町

西光寺は、埼玉県比企郡小川町に建つ曹洞宗の寺院です。

室町時代の後期に開創されたと伝えられていて、開山は宗室真超、開基は瑞龍浄喜です。

このページでは、大寺の名で親しまれている西光寺の御朱印や境内の様子、アクセス方法や駐車場などの情報をご紹介していきます。

スポンサーリンク

西光寺の御朱印

私が参拝に訪れた際には、2種類の御朱印がありました。

西光寺 小川町 御朱印

西光寺の境内

西光寺の境内を参拝するのに拝観料などはありません。

鐘楼門

印象的な鐘楼門。

西光寺 小川町 鐘楼

江戸時代の慶安二年( 1649 )には、 十石の御朱印を受けています。

西光寺 小川町 境内

手水舎

手水舎には、花が飾られていてとても綺麗でした。

西光寺 小川町 手水舎

本堂

本堂内には、閻魔様が祀られています。

また、閻魔様の前にある奪衣婆の像は、「しょうずかのお婆さん」と呼ばれ、真綿を一かせ納めて子育ての祈願をする風習があったそうです。

西光寺 小川町 本堂

本堂の東側には裏山から湧き出す水を利用した庭園があります。

西光寺へのアクセス方法(行き方)

電車(最寄り駅)

  • 「小川町駅」から徒歩約30分

西光寺 小川町 アクセス

駐車場

  • あり

西光寺 小川町 駐車場

レンタサイクル

  • 小川町駅から約10分

小川町駅前にある小川町観光協会でレンタサイクルすることができます。(有料)

地図

  • 住所:玉県比企郡小川町小川1277

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事と広告



コメントを残す