墨田区の桜 2022年の有名な名所から穴場までおすすめのお花見スポット6選

墨田区 桜

墨田区は、シンボルタワーである「東京スカイツリー」が建っていることでも有名ですが、それ以外にも両国国技館の大相撲や向島の花街文化などが残されていて、下町の魅力にあふれた場所です。

このページでは、そんな下町情緒が残る墨田区の桜の有名な名所から穴場までおすすめのお花見スポットをご紹介していきます。

スポンサーリンク

墨田区の桜

①錦糸公園の桜

錦糸公園 墨田区 桜

  • 場所:東京都墨田区錦糸4丁目15番1号

<詳しくはコチラ>

 

②隅田川(墨田区側)の桜

隅田川 墨田区 桜

  • 場所:隅田川(墨田区側)

<詳しくはコチラ>

 

③向島百花園の桜

  • 場所:東京都墨田区東向島三丁目

向島百花園では、2月下旬の寒緋桜から4月下旬の普賢象まで長い期間桜の景色を楽しむことができます。

④旧中川水辺公園の桜

  • 場所:東京都墨田区東墨田1丁目・3丁目、立花3丁目・5丁目・6丁目

旧中川水辺公園には、早咲きから遅咲きまで9種259本の桜が植えられています。

⑤大横川親水公園の桜

  • 場所:東京都墨田区吾妻橋3丁目、業平1丁目、東駒形4丁目、横川1丁目、本所4丁目、太平1丁目、石原4丁目、錦糸1丁目、亀沢4丁目、江東橋1丁目、緑4丁目

総延長は約1.8kmの大横川親水公園では、スカイツリーと桜の共演を愛でることができます。

⑥東白鬚公園の桜

  • 場所:東京都墨田区堤通二丁目

東白鬚公園には、約80本のソメイヨシノが植えられていて、見頃の時期には「さくら堤通り花まつり」が開催され、毎年たくさんの人がお花見に訪れます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事と広告



コメントを残す