荒川赤羽桜堤緑地の桜 2021年の見頃と開花状況は?アクセス方法は?|北区のお花見スポット

荒川赤羽桜堤緑地 桜

東京都北区にある荒川赤羽桜堤緑地へ桜を見に行ってきました。

荒川土手の散歩道には、約100本のソメイヨシノが植えられていて、見頃の時期には美しい桜並木となり多くのお花見客で賑わいます。

そんな春の荒川赤羽桜堤緑地の様子を写真と動画でお伝えするとともに、見頃の時期や現在の桜の開花状況、アクセス方法などの情報と共にご紹介していきます。

スポンサーリンク

荒川赤羽桜堤緑地の桜の見頃

荒川赤羽桜堤緑地の桜の見頃は、例年3月下旬から4月上旬頃です。

荒川赤羽桜堤緑地 桜 見頃

荒川赤羽桜堤緑地の桜の開花状況

現在の桜の開花状況について情報を発信してくれているサイトやホームページを見つけることができませんでした。

なので、実際に桜を見に行った人たちがツイッターなどのSNSに載せている写真などで確認することをおすすめします。

→荒川赤羽桜堤緑地の桜の開花状況はコチラ(Yahoo!リアルタイム検索)

荒川赤羽桜堤緑地 桜 開花状況

荒川赤羽桜堤緑地の桜の写真

荒川赤羽桜堤緑地は、入園料無料です。

荒川赤羽桜堤緑地 入園料

桜並木の桜の木の下には、シートやテントを張ってお花見を楽しんでいる人がいましたが、この場所は大々的に宣伝されていないのでお花見の穴場スポットともいわれているようです。

荒川赤羽桜堤緑地 花見

想像以上に立派な桜の木が植えられているので、雄大な景色を眺めることができます。

荒川赤羽桜堤緑地 お花見

この周辺は、岩淵宿から荒川を渡り、川口宿に向かうための渡船場があった場所だそうです。

江戸時代、ここが川口宿の飛地だったことから「川口の渡し」とも呼ばれていました。

荒川赤羽桜堤緑地 桜並木

少し離れた場所から眺めると、桜並木の素晴らしさがより伝わってきます。

新荒川大橋緑地 桜

新荒川大橋緑地 桜並木

同じ場所といっていいのかすぐ近くといっていいのかわからないのですが、新荒川大橋緑地には23区最大、約64,000株の芝桜が植えられていて桜と芝桜の景色を楽しむことができます。

【動画】荒川赤羽桜堤緑地の桜の景色

荒川赤羽桜堤緑地の桜の景色を動画にしました。

約100本の桜並木の景色をぜひ動画でもご覧ください。

荒川赤羽桜堤緑地でのお花見マナー

お花見する場所にはマナーが書かれたものが立っていました。

注意事項(禁止行為)について、以下に記載しておきます。

  • 河川敷や緑地公園内にゴミ箱はありません・ゴミは各自お持ち帰りください
  • 通路や施設などに直やペンキを使用してのイタズラ書きや破壊行為
  • 火気の使用禁止(カセットコンロも不可)桜堤緑地はBBQも禁止です
  • 園内で営業行為はできません(注文を取る行為も禁止)
  • 通行障害になる場所での花見・無人での場所取り
  • 樹木などに損傷を与える行為(桜の枝を折る・木に登る行為など)
  • リード着用しない犬の連れ込み・他の利用者の迷惑となる行為(大音量の音楽など)
  • そのほか危険行為

荒川赤羽桜堤緑地 花見 ルール

荒川赤羽桜堤緑地へのアクセス方法(行き方)

電車(最寄り駅)

  • JR「赤羽駅」から徒歩で 15分
  • 東京メトロ南北線「赤羽岩淵駅」3番出口から徒歩10分

駐車場

  • 荒川赤羽緑地駐車場(普通車240台、大型車も停車可能):有料
  • 荒川岩淵関緑地駐車場(普通車35台、身障者3台、大型車の停車不可):有料

地図

  • 住所:東京都北区赤羽3-29先・岩淵町41先

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事と広告



コメントを残す