しながわ花海道の菜の花 2019の見頃・開花状況は?

しながわ花海道 菜の花

品川区東大井にある「しながわ花海道」へ菜の花を見に行ってきました。

勝島運河(東大井1丁目・2丁目、勝島1丁目)の周囲約2キロメートルに植えられた菜の花が運河一帯を黄色く染めていました。

そんな様子を写真と動画でお伝えするとともに、見頃の時期や開花状況などの情報と共にご紹介していきます。

スポンサーリンク

しながわ花海道の菜の花の見頃

しながわ花海道では、早咲きと通常の2種類の種が植えられています。

早咲きの菜の花は毎年2月中旬頃に見頃を迎え、通常咲きの菜の花は桜の開花時期に見頃となります。

しながわ花海道 菜の花 見頃

しながわ花海道の菜の花の開花状況

菜の花の開花状況について、毎日更新して教えてくれるようなサイトを見つけることができませんでした。

なので、実際に菜の花を見に行った人がツイッターなどのSNSに載せている情報で確認することをおすすめします。

→しながわ花海道の菜の花の開花状況はコチラ

しながわ花海道 菜の花 開花状況

しながわ花海道の菜の花の写真

しながわ花海道は、京急線の「立会川駅」から歩いて約5分のところにあります。

詳しい行き方については、コスモスを見に行ったときのページに載せていますので、こちらをご覧ください。

 

菜の花 しながわ花海道

しながわ花海道は、「勝島運河の土手をお花畑にしよう」を合言葉にして、立会川商店街と鮫洲商店街の人々が中心になって造られたものだそうです。

立会川 菜の花

運河一帯が黄色い御花畑になっています。

立会川駅 菜の花

地元の保育園の子供たちが楽しそうに菜の花沿いを散歩していました。

勝島運河 菜の花

船と菜の花。

品川 菜の花

四季折々の花を楽しむことができるこの場所には、春は菜の花、夏はひまわり、秋はコスモスが咲き誇ります。

しながわ花海道がある立会川周辺は、坂本竜馬が二十歳のときにいた場所で、様々な史跡が残されているので、花と歴史散策に訪れてみてください。

2月はじめには、荏原神社の寒緋桜、2月中旬頃には品川神社の梅が見頃を迎えていますので、こちらにも足を運んで見てください。

 

【動画】しながわ花海道の菜の花の景色

しながわ花海道の菜の花の景色を動画にしてみました。

勝島運河に広がる菜の花畑の様子をぜひ動画でもご覧ください。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事と広告



コメントを残す