高麗石器時代住居跡へのアクセス・駐車場は?

高麗村石器時代住居跡

埼玉県日高市にある高麗石器時代住居跡へ行ってきました。

写真と共にアクセス方法や駐車場の有無、料金などについてもご紹介していこうと思います。

スポンサーリンク

高麗村石器時代住居跡とは

高麗石器時代住居跡とは埼玉県日高市にある遺跡で、縄文時代中期の竪穴式住居跡になります。

昭和四年(1929)に発掘・調査され、昭和二十六年(1951)の2月に国指定の文化財に登録されました。

高麗村石器時代住居跡へのアクセス(行き方)

西武秩父線の「高麗駅」から国道299号線沿いを歩いて約10分のところにあります。

〒350-1253
埼玉県日高市台79-1番地

 

駅から国道299号線沿いを歩いて向かっていると左手にこちらの入口が現れます。

高麗石器時代住居跡 入口

入口といっても誰かいるわけでもなく、そのまま道なりに進んでいきます。

img_6400

ちょっと歩くと左に高麗石器時代住居跡が見えます。

とても美しい曼珠沙華が咲いていました。

高麗石器時代住居跡 曼珠沙華

入口からあっという間に到着です。

img_6403

住居跡へは、入ることができませんでした。

img_6404

住居跡はこんな感じです。

私のように勉強のためではなく、観光地気分で見に来るようでしたら、ひとめ見れば十分といった感じの場所です。

なので、巾着田の曼珠沙華や日和田山登山を楽しんだ後、帰り道に寄って見てみるくらいがちょうどいいと思います。

高麗村石器時代住居跡

近くには、説明版も立っています。

高麗石器時代住居跡 説明

ハングル語で書かれた説明版も用意されていました。

この周辺は、韓国の観光客の人も多く訪れるようです。

高麗石器時代住居跡 ハングル語

 

高麗村石器時代住居跡の駐車場

駐車場はないので、近くの巾着田の駐車場に停めて行かれるのがいいと思います。

高麗村石器時代住居跡の料金

料金は無料です。

 

いっしょに訪れたい日高市の観光スポットはコチラ。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す